Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   亀山ダムPart18 板山雅樹 「1月8日初釣り」

2017.01.11

亀山ダムPart18 板山雅樹 「1月8日初釣り」

フェンウィックスタッフの板山です。3連休の中日になる日に初釣りしてきました!と言っても昼からの出船。バスがディープに落ちるのが例年よりは早くディープでは安定し始めましたが、不安定な天候と人的プレッシャーでやや渋い感じです。例年なら8~10mで数が楽しめますが、今シーズンは10~12mがメインになってます。去年の冬のシーズンでもそうですが、ディープでのダウンショットにフェンウィック スーパーテクナ 「S-TAV60SLJ TZ」が圧倒的な感度で、渋めのバスもしっかりバイトが取れます!

 

dsc_0324

 

今回の釣行は午後から冷たい雨が降り、ディープに冷たい水が流れ込み流れ込みバスのバイトがショートバイト。それでもキャッチさせてくれるロッドがかなり助けられます。テールをつまみ首を降るような小さいバイトも取れたり、沈みものの中でも違和感を感じれるロッドは、ほかのアングラーとの差を与えてくれます。個人的にはこのロッドは「バイトを取りつつ掛けるロッド」という位置付けです。

 

この日は冷たい雨ということで、ウエアなどもすごく重要。ウエアはフォックスファイヤーのエクストリームDSジャケットとエクストリームDSパンツを使用。グローブは タイタニウムハンドウォーマーを使い、寒い中でも釣りに集中できる装備が重要です。この冬に釣り込めば色々な発見があるのでみなさんもトライしてみてください。

 

【タックルデータ】

(2.7gダウンショット)
ロッド: フェンウィック スーパーテクナ S-TAV60SLJ TZ
リール: ヴァンキッシュC2500HGS
ライン: デュエル T-7 3lb

ウエア
エクストリームDSジャケット
エクストリームDSパンツ

タイタニウムハンドウォーマー

 


Like