Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   中部エリアPart7 高橋章仁 「8月の奥矢作湖、フレキリーカーリーで数釣り」

2017.09.08

中部エリアPart7 高橋章仁 「8月の奥矢作湖、フレキリーカーリーで数釣り」

皆様、こんにちは!フィールドスタッフの高橋です。8月はハイシーズンということもあり、JONSTYLEは連日沢山のお客様にご来店頂きました!

 

2017-08-12 20.11.5215025311054582017-08-13 20.13.292017-08-15 21.32.022017-08-17 21.02.542017-08-18 20.57.05

 

素晴らしいコンディションのグッドフィッシュが多く出ていました

 

2017-09-08 08.42.57

 

親子でボートフィッシング・・・・とっても素敵です!!子供たちにも喜んで頂けたようです!皆様、本当にありがとうございました!!私自身、ほとんど湖上に浮くことはできませんでしたが、先日時間を作って出撃してきました。

 

秋の気配が漂い始める9月前半、この頃になると魚達がディープエリアに移行するようになります。今年は渇水状態が長く続き、冷水層の水が近い状態だったためか水温が低く、例年に比べ魚達がディープに差すタイミングが早く感じられます。4mから9mまで落ち込むディープエリアのブレイク付近を魚探掛けすると・・・

 

2017-09-08 08.57.29

 

魚の影を捕らえます。ここでメインとなるリグは、スピニングタックルでの1.8g~3.5gダウンショットリグ。そして、ディープを攻略するにはラインセレクトが重要となります。私は3lbを使用しています。水深が深くなると、より湖流や水圧の影響を受けてしまうため太いラインを使用すると著しく操作性が落ち、釣果にも明らかな差が生まれてしまいます。

 

ルアーは今期発売となったフレキシーカーリー3”をセレクト。

 

2017-09-08 08.20.34

 

ここで一工夫。

 

2017-09-08 07.30.29

 

私は、点の釣りをする場合はテールをカットしてよりシェイキングでのレスポンスをUPさせて使用しております。線(横)の釣りをする場合はテールはカットせずそのまま使用します。様々な展開に対応できるフレキシーカーリーはとても優秀ですね!魚探を掛けてブレイクに差し掛かる所にある立ち木にシューティング。ワンアクションで食った魚は・・・

 

2017-09-08 07.31.01

 

グッドコンディションの40UPでした!!この後、30cm前後の魚を二桁オーバーといった釣果で楽しむことができました!秋のリザーバーは難易度が高いですが、この狙って釣る感覚がとても面白いんです!!是非、皆様も秋の奥矢作湖を攻略してみて下さいね!

 

2017-09-05 20.32.112017-09-05 20.32.24

 

この秋、ティムコからNEWメタルが登場します!ディープを攻略する上で重要なアイテムの一つ。注目です!!

 

8月の間、休業中だったJONSTYLE向かえのサトノエキカフェが9月6日(水)より営業を再開されております!

 

2017-09-06 21.05.542017-09-04 19.56.562017-09-06 21.06.08 (1)

 

ランチプレートのスペアリブ、めちゃウマです! 挽きたてををハンドドリップで出しているコーヒーもとても美味しいですよ!!お昼休憩時には是非ご利用くださいませ!!

 

 


Like