Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   中部エリアPart8 高橋章仁 「台風通過直後、ファットペッパーで59cm、4,400g!」

2017.11.01

中部エリアPart8 高橋章仁 「台風通過直後、ファットペッパーで59cm、4,400g!」

皆様、こんにちは!フィールドスタッフの高橋です。今年は本当に天候に振り回されてばかりの日々・・・。9月はほとんど雨が降らず、水位低下のためボートの搬入ができずJONSTYLEは臨時休業する日々。10月は連日の雨で、水位が上昇するも人間側の気が滅入るほどの雨続き。。。待ち兼ねた台風は10月も終わりに差し掛かる頃に到来。遅すぎる。。。

 

そんな厳しい日々の連続でしたが・・・・10月の台風通過直後のとある日。いつものように、JONSTYLE向かいのサトノエキカフェで昼食。新メニューの麻婆豆腐、めちゃウマです!!食後のデザートにコーヒー。最高のひとときです。

 

takahashi001

 

そして、昼食で一時下船されたお客様にお誘いの言葉を頂き、急遽お客様と共に湖上へ。状況は台風通過直後のため、強い濁りが入り水温も低下。一見、状況は悪く思えるかもしれませんが、台風直後の濁りはビッグバスを騙すための一つの要素となりチャンスでもあるのです。昼からの2時間弱の釣行になるため、お客様にアドバイスしつつ各エリアを早い展開で探っていきます。

 

ここでセレクトしたのは、ファットペッパー。濁りが強い状況ではファットペッパーの「強波動+ラトル音」がマッチします!沖の3mフラットに存在する地形変化をファットペッパーのボトムノックで攻めていくと・・・幸先よくヒット!!

 

2017-10-30-17.55.33

 

ラウンドリップのファットペッパーはボトムノックも有効なテクニック!

 

エリアを変えて、お客様のディープクランクにもヒット!!38cmのナイスフィッシュ!!さらにエリアを変えて、減水時に見える岬絡みの立木をスイムジグでタイトに攻めると・・・ビッグバイト!!上がってきた魚は・・・

 

2017-10-30-17.57.20

 

59cm、4,000gのビッグフィッシュ!!これに満足して私はロッドを置き、さらにエリアを変えてお客様にアドバイス。3m強のハンプトップに差してくる、やる気のある魚をクランクベイトで狙います。しかし、反応がないため私もロッドを手に取り、この辺に・・・と投げた2投目、ハンプトップをノックした瞬間ビッグバイト!!途中、コイのスレ掛かりでは??と疑うほどのファイトで上がってきた魚は・・・

 

2017-10-30-17.58.03

 

この日2本目の59cm!!ウェイトは4,400gのスーパービッグフィッシュ!!ファットペッパーが良い仕事をしてくれました。やはり何年経っても名作には変わりありません!タックルボックスに必ず入れておくことをオススメします!!ハンプ周りのディープに映る魚をシューティングで狙うと・・・アベレージサイズ。ヒットルアーはフレキシーカーリー。

 

2017-10-30-17.58.48

 

前回のレポートでもご紹介した、点の釣りではテールカット。やはり釣れます!!短時間の釣行ではありましたが、奥矢作湖のポテンシャルを存分に感じられた一日となりました。

 

【タックルデータ】

ファットペッパー
ロッド:FVRエリート77CMH-T
リール:ミリオネア ベイキャスティングSP103L
ライン:12lbフロロ

2017-10-31-15.09.01

 

スイムジグ
ロッド:GWT66CMJ
リール:スティーズ100ML
ライン:12lbフロロ

 

2017-10-31-15.09.56
 


Like