Fly Fishing記事 | ティムコ

社員ブログ

Fly Fishing  社員ブログ   安田龍司さんの注目マテリアル「ヘアライン・ラージクリスタルハックル」を使ったフライ4選

2015.03.03

安田龍司さんの注目マテリアル「ヘアライン・ラージクリスタルハックル」を使ったフライ4選

安田龍司さんよりこの春注目のマテリアル、ヘアライン・ラージクリスタルハックルを使ったフライが届きましたのでご紹介いたします。

Main002


湖ファンの間で秘かなシークレットマテリアルとなっていたミディアムクリスタルハックルの大型版がヘアラインラージクリスタルハックルです。毛足の長さはミディアムが13mm程度なのに対し、ラージは30mm程度と倍以上。定番のUVポーラーシェニールや同様のマテリアルより繊維が細めで密なのが特徴です。フラットな繊維と糸状の繊維がおりなす輝きと水押しが魚にアピール。さらに水に濡れた時の透明感は特筆モノでマラブーやピーコックといったナチュラル素材との相性もバッチリです。

 

クリスタルハックルストリーマー、ポーラーベアーMIX #4
 
004
 
シャンクにTMC202SP#3/0をカットしたものを使い、TMC784#4をトレイラーフックとして使ったストリーマー。安田氏の2015年シーズン用の新作です。シャンクの上部にマツーカ状に据えたシャートリューズのラージクリスタルハックルを、同マテリアルのホワイトでリビングするようにぐるぐる巻いてボディを形成。さらに流れの中でフライが細くなりすぎないよう長めのポーラーベアーを全周にハックル状に巻いてボリュームを出しています。トレーラーシステムはストレートアイのTMC784をケブラーで留めたフリー仕様。絡み防止のためシリコンビーズを挿入しています。
 
 
 
クリスタルハックルマツーカ 大 TMC765TC #6
 
005
 
オリーブのラージクリスタルハックルをシャンクの上部にマツーカ状に据え、同マテリアルのホワイトでリビングするようにぐるぐる巻いてボディを形成したマツーカ状のストリーマー。水に濡れた状態は特筆モノです。
 
 
 
クリスタルハックルマツーカ 小 TMC765TC #12
 
002
 
ラージクリスタルハックルのファイバーをカットし、シャンクの上部に間隔を開けながら巻きとめ、その基部をマイラーティンセルでラッピングしたスキニーなストリーマー。テール側からクリアーホワイト、ボーンフィッシュタン、オリーブと3色でグラデーションをつけてあります。またスロートにクリアーホワイトを少量巻きとめることでナチュラル感を増しています。
 
 
 
クリスタルハックルサーモンスクイッド TMC784 #4
 
001
 
サケ用の軽量フライ。テールにフラッシャブー、マラブー、オーストリッチを巻きとめ、ラージクリスタルハックルでボディを形成後ギニアでハックリングアクセントとしてピーコックフェザーをトッピングしてあります。
 
 
 
クリスタルハックルバニー TMC784 #4
 
003
 
サケ用の軽量フライ。テールにフラッシャブーとマラブーを短く巻きとめ、ラージクリスタルハックルでボディを形成後ギニアでハックリング。コンパクトシェイプに仕上げています。
 
 

Like