Fly Fishing記事 | ティムコ

アンダーハンド釣行記

Fly Fishing  社員ブログ  アンダーハンド釣行記   今年の夏の楽しみ

2017.09.21

今年の夏の楽しみ

今年の夏は家の近くの川で雷魚を狙ってみた。雷魚は子供の頃は近くの池や用水路などに沢山いて、大学生位まではルアーだけでなくフライでも狙って釣っていたのだが、最近はまとまった生息場所が少なくなって、家の近くでは時々匹だけ見かけることはあっても、狙うほど数多くいる場所が無かったのだ。

 

しかし、昨年見つけた川は以前より水質が良くなって水草も多く生えていて、雷魚を何匹も見つけることができた。昨年はその場所を見つけた時期が遅く、雷魚をキャッチするまでは至らなかったが、今年は7月から数回挑戦してみると、思ったより多くの雷魚がいるようで、毎回5~10匹位の魚を見かけることができた。

 

とはいっても、街中の川でフライマンは見かけないが、ブラックバス狙いのルアーマンを見かけることが多く、雷魚もスレているようで殆どの場合はフライに全く反応しないか、かえって逃げてしまう状況だが、この日はうまくタイミングが決まってヒットさせることができた。

 

photo1

 

この川は潮の影響を受けるので、潮位が高い時と低い時では釣りになるポイントが変わってくる。また、雷魚には少し流れが速すぎるようで、流されないように水草に頭を突っ込んでいる場合も多く、そんな時は全くフライに反応しない。そのため、事前にネットで水位を確認していいタイミングの時だけ、まだ暑くなる前の午前中の早い時間に2~3時間だけの釣行が今年の夏の楽しみとなった。

 

 

 

 

【タックルデータ】

ロッド:LOOPクロスS1シングルCRO896-4MF
リール: LOOP エヴォテック G4 LW7-9 グリーン
ライン: LOOPオプティストリームWF8F
リーダー:TIEMCO OH&Dリーダー シングル 11FT 0X直結
フライ:各種バスバグ

 


Like