Saltwater Fishing記事 | ティムコ

野呂 昌明

Saltwater Fishing  プロスタッフ  野呂 昌明   日立沖のシーバスジギングゲーム

2014.06.04

日立沖のシーバスジギングゲーム

皆さんこんにちは!!ティムコプロスタッフの野呂昌明です。

今回は、私が良く通う茨城県日立沖に釣行しました。当初は、最近イチオシのジグマダイゲームを…と行ったのですが、この日になんと水温が急低下、潮も一気に濁ってしまい、いわゆるナッパ潮状態・・・こうなるとタイは絶望的です。

あきらめて帰港している途中で大きなベイトフィッシュ反応をとらえました。魚探を見ると、ベイトボールの下にはフィッシュイーターの反応。青物とにらみ、青物が大好きな『オーシャンドミネーターロング95g』で誘いましたが全くの無反応・・・。おかしいなぁ~と思いながら、ルアーを回収しているとピックアップ寸前に下からもうスピードで追いかけて来た魚がブワンと反転してジグを食い損ねました!?

その魚体は紛れもなくシーバス。しかもかなりのサイズ。エッ、もしかして魚探に映る無数のフィッシュイーターの正体はシーバスなのか?すかさずルアーチェンジ。シーバス相手なら『オーシャンドミネーターセンターバランス80g ドピンクグロー』で決まり!!

ティムコ用2

ジグを落とすとすぐに答えは出ました!!初めは、フォールにバイトが出たのでセンターバランスからフォーリングスペシャルにチェンジ。するとバイトが多発、キャッチ出来るシーバスは全て70㎝オーバー。地元東京湾でも味わった事がない夢のようなイレグイタイムを堪能出来ました。

ティムコ用1

やっぱりシーバスにはどこのフィールドでもオーシャンドミネーターシリーズが最強のジグだと実感しました。


【当日のタックル】

ロッド: オーシャンドミネーターOD64CM
ルアー: オーシャンドミネーターセンターバランス80g、フォーリングスペシャル55g


 


Like