Saltwater Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Saltwater Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   伏見洋和 「オーシャンドミネーター・ジギングサーキット・宮城大会に参戦してきました!」

2014.10.17

伏見洋和 「オーシャンドミネーター・ジギングサーキット・宮城大会に参戦してきました!」

皆さん初めまして、今期よりソルトスタッフを務めさせていただく事になりました伏見洋和です。10月12日(日)に開催された第17回オーシャンドミネーター・ジギングサーキット宮城大会/青物ラウンドにアングラーとして参加してきました。

014

10日の夜、関東を出発し東北道をひたすら北上。11日の夜中に塩釜に到着し、ティムコプロスタッフでもある提携船宿の翔英丸さんにお願いして前日プラをするべく沖に出ていただきました。一日試行錯誤しながら練習し、ワラサのポイントは水深70mで、イナワラのポイントは水深40メートル。ゲームプランとしては、なるべく細いリーダーを使いトルクのあるロッドでODセミロングやODロングを縦ジャークで飛ばし、横を向かせる事が肝だと判断しました。


そこで選んだロッドがOD60SMH。このロッドは細身ながらパワフルでODロング120~180グラムのジグを操るのにベストマッチ。しかもガイドが小さめに設計されているため、軽量で扱いやすく疲労も軽減されます。

IMG_5633518668733


試合当日はえびす屋さんに乗船。結果は・・・4バイト3フィッシュ1フックオフ。ワラサとイナダ2本で総重量6キロちょっとでした。

宮城青物

終了間際にヒットし、ドキドキさせてくれた魚は1キロちょっとのヒラメでした。

宮城ヒラメ


優勝者は見事2本のワラサとイナワラを1本持ち込み、総重量11キロ!

017


最初の1本目にフックオフしてしまった魚が推定5キロ位あったので獲れていたら入賞できたかもしれません…。結果が全てのトーナメントだけに、残念な結果でしたがスリリングでとても楽しかったです。次回は勝てるように頑張ります!

047


いつも東京湾をメインに釣行へ出掛けている自分ですが、宮城県の様な大自然に囲まれ、松島や金華山などといった絶景を見ながら釣りをするのもまた良いものです。皆さんも是非足を運んでみてください。宮城県の土地柄か、地元の方達は優しく明るく接してくれます。仙台で有名な牛タンも美味ですよ。


【問い合わせ】
翔英丸
はま丸
えびす屋
快星丸




【当日使用タックル】
ロッド: OD60SM
リール: 5000番
ライン: ODPE1.5号
リーダー: ナイロン25lb.
ルアー:ティムコオーシャンドミネーターセミロング120g

ロッド: OD60SMH
リール: 6000番
ライン: ODPE1.5号
リーダー: ナイロン25lb.
ルアー: ティムコオーシャンドミネーターロング120、150、180g
 

 


Like