Trout Fishing記事 | ティムコ

廣瀬 弘幸

Trout Fishing  プロスタッフ  廣瀬 弘幸   テストロッドで2匹の尺ヤマメ

2017.07.19

テストロッドで2匹の尺ヤマメ

ただ今エンハンサー48のテストも終盤戦。小渓流で楽しく、しかし不意の大物にも対応できるロッドをと開発中。この日は小渓流ではあるがプールもあり大物の可能性のある川に釣行した。ルアーチェンジしながらアップストリームで釣り上がって行く。

 

シュマリ44F、シュマリ50S、シュマリ50FS、ライトニングウォーブラー3.5グラムとルアーチェンジするがどれも扱い易くほぼ完成か。後はサイズの良い魚を取るだけだが、小さなヤマメが遊んでくれるが思いのサイズには程遠い。各ルアーでキャストフィーリングと操作性は確かめたので、サイズアップを目指し本気の釣りモードに移行だ。

 

瀬の流心の深みをアップにシュマリ50Sをキャスト。「来るなら今!!」と思った瞬間!ギラッと光りドスンと十分な手応え。大暴れするヤマメにロッドは余裕で追従し思わず「楽しいーっ!」と声が出る。ネットに収まったのはパーマークの綺麗な尺ヤマメ。

 

1500369139671

 

帰りに入渓点の下流にシュマリ50Sを使いダウンで探ると、ぽってり太った尺ヤマメ!ロッドティップがしっかり入り完璧なフッキングでした。

 

1500369132831

 

ロッドテスト的にはアクションもフィーリングも合格点だが、もう少しここが柔らかかったらどうだろうとか、ここが僅かに強かったらとの思いもでる。ティムコさんに相談すると「是非やってみましょう」と快諾。ワクワクしながら次のテストロッドを待つことになった。

 

皆さん、来年発売予定ですのでご期待ください!

 


Like