Wear&Gear記事 | ティムコ

プロスタッフ

Wear&Gear  プロスタッフ   岡田 健司 「オカケン流サイトマスターレンズ・ローテーション」

2016.09.23

岡田 健司 「オカケン流サイトマスターレンズ・ローテーション」

偏光グラスに求められること、まず、どの釣種でもそうなのですが、まず魚の動きが良く見えること、そして海や川の地形をよく観察できること、光の乱反射、ギラつきを防ぐこと、紫外線から目を守ることです。以上のことを踏まえて、僕が朝から晩まで違和感無くつかえて魚の動きや地形使いやすさなどを踏まえてよく使うのは、ライトローズです。

 

4930843821028

 

ライトローズというレンズカラーは晴天から曇りなどオールマイティに使用できるレンズカラーです。一般的に赤系のレンズカラーはコントラストが出しやすい反面、自然な色合いが損なわれることが多かったのですが、このレンズカラーは自然な色合いを確保しつつコントラストを出すという絶妙な色のバランスを実現しています!またこのライトローズは、ウキやラインがとても見やすいカラーです。

 

1474596830636

 

その他の使い分けとしては、スーパーライトブラウンも天候や水の状況などに応じて使い分けたりします。また光の強い時期、夏場などはライトローズでは眩しいときも多く、その場合セレンというレンズカラーを良く使います。このように、季節、時間帯、に合わせたレンズカラー選びをしていけば、魚の動きをより把握できてきっと良い釣りが出来ると思います。

 

1474596836748

 

最後に季節も秋、釣りに行くには最高の時期です。オシャレな偏光をかけて、さぁー釣りに出かけましょう(*^_^*)。サイトマスターは、本当目も疲れず使いやすい偏光グラスです!

 

サイトマスター・ブランドページ

 

 

 

 


Like