Scientific Anglers サイエンティフィックアングラーズ

Scientific Anglers

サイエンティフィックアングラーズはその70年を超える歴史の間、最高級のフライラインの基準となってきました。近代的なフローティングラインを発明した事に始まり、用途別のコア構造やSA独自のASTコーティング、そしてドライティップテクノロジーといった技術開発まで、その実績はフライフィッシングというスポーツを常に進化させてきました。自身が熱心なフライフィッシャーでもある科学者達とデザインチームは著名なフライフィッシャー達をパートナーとして常に最先端のテクノロジーを開発し、新しいフライラインをデザインしています。その結晶であるSAのフライラインはあなたが初心者であっても、経験豊富なフライフィッシャーであっても、すべてのキャストにおいて最大の性能を発揮するようにデザインされています。

FOR THE LOVE OF FLYLINES

フライラインというものは一見すると派手な装飾も無く、とても実用的なものです。鳴り物入りの喧伝も無く、ただ与えられた仕事を着実にこなしています。 我々をこのような状況を変える時期だと感じています。(もちろん、フライラインメーカーとしての少し偏った見方かもしれませんが。)

フライラインが無ければ、フライフィッシングは成立しません。そうなると、タイイングで何時間も時間を過ごすこともないでしょうし、キャスティング練習をすることもなくなるでしょうし、ダブルホールの時にわずかなフライラインの重さを指先に感じることもないでしょう。

我々はこんな感じでフライラインというものを考えています。

よくお伝えしていることは、たとえ1,000ドルのフライロッドでも標準以下の品質の悪いフライラインと合わせてしまってはうまく機能しないということです。逆もまたしかり。50ドルのフライロッドが正しいフライラインと組み合わせられた時に美しく機能することがあります。一見取るに足らない小さいことが、この世界の大きな違いを生んでいるこという事実に、とても驚かされます。

我々が同じ”釣り人”として皆さんにアピールしたいこと: ぜひフライラインを積極的に活用し、フロントテーパーやロングベリー、ランニングラインを愛してください。そこから得られるものに必ずや満足されるものと信じています。


- サイエンティフィックアングラーズ

NEXT: サイエンティフィックアングラーズの歴史