Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   紀伊半島エリアPart34 関口順 「琵琶湖釣行」

2018.10.18

紀伊半島エリアPart34 関口順 「琵琶湖釣行」

こんにちは! フィールドスタッフの関口です。地元では、小バス担当大臣として有名なワタクシですが、久々にお客さんに誘っていただき、琵琶湖に行く事に。ここはひとつ、ガツーンとデカイのを釣りたいところです。

 

s2

 

朝イチは水面系でシャローを流しますが全く反応なく、チャターやスピナーベイトも試してみますがチェイスすらありません。フロントではお客さんが、ノーシンカーワームのフォーリングで40upをキャッチ。そこで素直にボーターのオススメにチェンジ! 水面に数ヵ所あるウィードパッチの左右にノーシンカーワームをフリーフォールさせると、鈍いアタリが出てフルフッキン!50cmクラスをキャッチしました。

 

s1

 

超高感度のゴールデンウィングは、ラインにしか出ないようなアタリも手元に伝えてくれる上、バスの上顎にしっかりフッキング出来ます。その後しばらくアタリは無くなり、雨が降りだしたタイミングで回収してきたワームにアタックしてきたデカいバス。「これは、ジャークが効くかも!」フェンウィックGW610CMHP+JからACES66CMLP+Jに持ち変え、ひたすらジャーク!すると、同じようなサイズが飛び付いてきました。

 

s5

 

結果、50cm前後が3本と、楽しい釣行となりました。フェンウィックロッドは最高!

 

【タックルデータ】

(ノーシンカーワーム)
ロッド:GW610CMHP+J
リール:ABU Revo ELITE8 IVCB-L
ライン:フロロ16lb

ロッド:ACES66CMLP+J
リール:ABU Revo SLC-IB8L
ライン:フロロ12lb

偏光グラス:サイトマスターDIGNITY Ti マッドシルバーPRO /ラスターオレンジ

 


Like