Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   徳島エリアPart14  福光正樹 「釣りには欠かせないFoxfireのアイテム」

2018.11.06

徳島エリアPart14  福光正樹 「釣りには欠かせないFoxfireのアイテム」

こんにちは福光です。皆様、釣行時のウェアはいかがされてますでしょうか?私は最近の釣行ではFoxfireにお世話になりっぱなしです。厳冬期に不可欠な防寒から熱中症になるのを避けるための真夏の紫外線対策までフルラインナップ。特に気候条件が厳しい時ほどアングラーを守り、集中力を保つのに一役買ってくれます。

 

夏の釣行では、シャツ、パンツ、グローブ、そしてバンデッドのネックゲーターで紫外線対策をしていました。そして、今シーズンは新たにSCイージーバイブスグラブが新たにラインナップ。ハイシーズンにグローブ?と思われるかもしれませんが、紫外線を避ける事で体への負担が下がり、釣行中はもちろんのこと、翌日の疲労感も全く違って来るために会社員である私には欠かせないアイテムとなっています。

 

f3

 

今回のグローブは防虫対策のあるスコローン素材で出来ていて、指の第2関節まで覆ってくれるタイプとなっています。手のひらの方はどうなっているかというと、手のひらはロッドに直接触れる事が可能なようにブランクになっているデザイン。小さなバイトを感じる事を妨げないようになっています。

 

f1

 

そして第2関節まで覆う事でより紫外線を浴びる範囲を狭めることとなっています。紫外線を避けたい5月くらいから初冬までは使っていこうと考えています。釣行後の疲労感が気になる方や紫外線対策をより強化したいと考えている方に試していただきたい逸品です。

 

私も冬のみグローブを使用していましたが、ラインナップが整うにつれて通年グローブを装着して釣行する様になりました。寒さや暑さ、紫外線を避けるウェアーは他社製品にも多数ありますが私がFoxfireを重用するのは、最新の繊維やデザイン、製法を用いることでアングラーの動きやすさや快適性を極限に高めているからです。夏のウェアでは軽さ、動きやすさの快適性と防虫繊維のスコローンを使用していることでの防虫機能です。とにかく軽くて動きやすい!冬は防寒着でも快適性能や動きやすさを体感できます。是非体感してみてください。

 

f2

 

 


Like