Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   亀山ダムPart48 板山雅樹 「11月の亀山ダムガイド」

2018.12.04

亀山ダムPart48 板山雅樹 「11月の亀山ダムガイド」

フェンウィックサポートの板山です。例年だと、亀山ダムはそろそろ渋くなり始める季節ですが、まだまだ普通に釣れています。早速ですが、11月のガイド様子を書いて行きたいと思います。

 

_20181121_181544_convert_20181121182101

 

 

朝の水温は14~15℃ほど。日中は17℃近くまで上がり去年取材させていただいた時よりも2℃ほど高い感じでした。この時期の水温上昇はマイナスです。私の経験では、水温が上がればターンオーバーが悪化しやすく、水温が例年通り落ちてくれたら魚のポジションはミドル~ディープにしっかり定位して活性は上昇傾向になります。また、水温が落ちたときのシャローはグッドコンディションのバスが多く楽しめますが、なかなか落ちないと散りすぎてポジションが定まりにくくなります。今年はその傾向がより顕著な状況です。秋はワカサギパターンもあります。

 

_20181119_201436

 

ゲスト様はシャッドで!このときにゲスト様は フェンウィック IHHS63SLP+Jを使用。この時期のシャッドは軽めのシャッドよりも7g近いやや重量があるシャッドを使います。早巻きやジャークなど多様に使えるシャッドはこの時期は武器です。LよりもL+の方がロッドでの操作しやすいのでこの時期にはオススメしています。

 

ターンオーバーの状況は日替わりで変わることも多いです。シャッドが渋くなれば ミドストの出番です。ロッドはもちろんフェンウィック ACES64SULJ "Mid Strolling Special"!ミドストと言ったらこれですね。  

 

_20181120_185633

 

 

僕の場合は テクナGP64SXULJも使用。ミドストもさらにフィネスにすると更に反応が得れます。  

 

_20181120_185505

 

 

ややディープにいるバスには、フリリグもコンディションが良いバスを狙って行けます。  

 

_20181119_201335

 

ロッドはフェンウィック ACES66CMLP+Jを使用。5~7gを中心に使うにはこのロッドがちょうど良いです。

 

亀山ダムは、まだまだこれからの時期もタイミングでシャローもディープもアリです。皆さんも秋から冬のバスフィッシングを楽しんで下さいね。それではまた。

 

【タックルデータ】

(シャッド)
ロッド フェンウィック IHHS63SLP+J
ライン デュエルT-7 4lb

(ミドスト)
ロッド フェンウィック  ACES64SULJ 
ライン デュエルT-7 3lb

(フリリグ)
ロッド フェンウィック  ACES66CMLP+J
ライン デュエルT-7 12lb

 

 


Like