Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   亀山ダムPart52 板山雅樹 「フェンウィック ファンミーティングからの亀山ダム釣行」

2019.04.19

亀山ダムPart52 板山雅樹 「フェンウィック ファンミーティングからの亀山ダム釣行」

皆様こんにちは。フェンウィックサポートの板山です。4月14日は亀山ダムにて「フェンウィックファンミーティング」が開催されました。私も受付やインタビュアー等のお手伝いをさせて頂き、フェンウィックファンの皆様とコミュニケーションがはかれてとても楽しい大会になりました。参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

 

i2

 

そして、ファンミーティングの翌日は亀山ダムでガイド釣行でした!14日の夜から15日の朝方まで雨が降り、15日の昼には増水がはっきり分るほどの水位の変動がありました。有望なエリアの状況をチェックしながらミドストでチェックしていくと、いきなりダブルヒット!

 

i4

 

僕はフェンウィック エイシス ACES64SULJ "Mid Strolling Special"を使い、お客様はテクナGP64SULJ "Mid Strolling Special"を使用。ともにミドストロッドです。ワカサギが固まるエリアにバスがスクールで入ってきて追い詰めてフィーディングしている状況で、ミドストでトレースすると一撃でした!雨が降って増水したせいか、バスの活性は悪くない感じで、その後もミドストでポロポロ釣れ続けたので、各スポットを早いテンポで回り、やる気のある固体を拾い釣りして行きました。

 

i5

 

ライトカバーをパワーフィネスで!今年のNewモデル、フェンウィック エイシスACES68SMLP+J を使用。このナンバーはパワーフィネスモデルではありますが、レイダウンやブッシュの奥の奥で使うより薄ゴミや立木といったところで繊細に誘いを掛けるコンセプトで作られています。亀山流のパワーフィネスよりややライトな感じのロッドと言ったら良いでしょうか。通常の亀山流パワーフィネスではスモラバなら4g以上を使いますがこのロッドだと2.5gぐらいまでが使いやすいです。

 

今後もフェンウィックのパワーフィネスモデルは派生してラインナップが増えて行くと思いますので、いずれカバー奥に狙いを定めたパワーフィネスロッドもリリースされる日が来ると思います。皆さん楽しみにしていて下さい!

 

この日はバスの活性が高く、二人で10本以上キャッチ。お客様にも楽しんで頂けた一日でした!それではまた!

 

【タックルデータ】

(ミドスト)
ロッド:エイシスACES64SULJ "Mid Strolling Special"
リール:2500番
ライン:デュエル T-7 3lb

(パワーフィネス)
ロッド:エイシスACES68SMLP+J "Power Fnesse Special"
リール:2500番
ライン:デュエル ハードコア スーパー8 1.5号

 

 


Like