Fly Fishing記事 | ティムコ

社員ブログ

Fly Fishing  社員ブログ   スーさんの中禅寺湖日記2019 4月第2週 解禁

2019.04.23

スーさんの中禅寺湖日記2019 4月第2週 解禁

待望の中禅寺湖の解禁。4月と言うのに少し前に大雪が降ったようで湖畔には20cm程度の雪が積もっていた。国道側に入る。朝4時の気温は-5℃。水温は4℃。ホカロンで身をかためて気合を入れて繰り出す。風が無いのが唯一のすくい。

 

s1

 

4時半頃から明るくなってきたのでワクワクしながら釣り開始。SAアトランティックサーモンショートDH7/8のタイプ3/4で底を狙う。マラブーパターン。朝一はいつものブラック。フライの引き方はスカルピン気分で。カウント90でスタート。昨年は2投目でヒットしたのだがバラスという失態をしている。「今年も釣れないかなぁ」と意識したとたんになんと同じ2投目でヒ――――ット! 大きくはないけれどグイグイと良い感じー。最初の一匹なので緊張モード。「どうか神様、バレないように」と祈りながらラインを回収していく。無事ランディング。最初の一匹はやはり嬉しい。一年振りの美しいレイクにしばし見とれ写真をパチリ。ニンマリ。52cmのアベレージサイズ。

 

s2

 

幸先よいスタートでウキウキモード。「今日は、何匹釣れちゃうかなぁ・・・。」何て思っていると、数等目でまた、ヒット。うっしっしっ・・・。と思ったらバラしてしまった。この時は気にもせずにすぐにキャスト。キャスト、キャスト・・・。あれれ、アタリが続かない・・・。ひたすらキャスト、キャスト・・・。気温は、氷点下なのでキャストする毎にガイドが凍りつく。

 

s3

 

7時なると華厳の滝への放水を増やすので湖水の流れが出てくるのだが・・・。キャスト、キャスト・・・棚を変え、キャスト、キャスト・・・釣れなぁーい。アタラなぁーい。流れなぁーい。8時過ぎまでがんばったが、寒さで足の指が痺れてきたので朝飯タイム。暖ったかーい味噌汁飲んで少しなごむ。「陽が出て水温上がれば活性あがるかなぁ」とその時は思っていた。キャスト、キャスト、キャスト・・・キャスト。一向に釣れませんーーーーーー。

 

大き目のビーズのマラブーに変更し、さらに底を這わすことを意識する。フライを底に這わすべくランニングラインが沈むまでカウント100まで待つ。と昼過ぎに 待望の“ギュイーン” と久し振りの良い感じ。首振り感も伝わりさっきより大きそう。いい感じにロッドが曲がっている。上がってきたのは59cmのレイク。

 

s4

s5

 

これから始まると思いきや・・・水温も8℃台になにったものの・・・。キャスト、キャスト、キャスト・・・キャスト、キャスト・・・・・・・・・・・・。あれれ。そのまま18時にて終了。ガックーン。今年最初の釣行なので型がみれたから良しとしましょう。減水していて放水が少ないため湖水が循環していない感じて活性が低いような・・・。次回期待ですね。

 

【タックルデータ】

ロッド:Orvis クリアーウォーター12’6” #8
ライン:SAアトランティック・サーモンショート・ダブルハンド#7/8 S3/S4、SAシューティングテーパーショートSTS-R500gr タイプⅦ
STライン:SAインターミディエイト・モノコア 025
リーダー:OH&Dsシンキング11ftシングル0X、1X
ティペット:アクロンフロロ1X、2X
フライ:TMC708 #6 マラブーパターン・オリーブ/ブラック

 


Like