Fly Fishing記事 | ティムコ

スクールレポート

Fly Fishing  スクールレポート   6/8-10 北海道・阿寒川ツアー【動画レポート】

2018.06.12

6/8-10 北海道・阿寒川ツアー【動画レポート】

緑鮮やかな6月の北海道、阿寒川。水生昆虫のハッチが集中し魚も人も盛り上がる、恒例の阿寒川ツアーへ今年も行ってきました。

【動画レポートが下部にあります。阿寒川のすばらしい自然とパワフルなレインボーのファイトをぜひご覧ください】

メイフライ、カディス等のハッチに伴いレインボーも活性が上がり、それを狙うフライフィッシャーも落ち着いていられないシーズン。今年も阿寒の川、森にどっぷりと浸かりフライフィッシング三昧です。今回のツアーも金曜から日曜までの2泊3日が基本プランです。(羽田以外発、前泊、延泊してもっと釣りを楽しむなどのアレンジももちろん可能です。)

 

ak1

 

金曜朝の出発で羽田空港から釧路空港へ。空港から阿寒温泉まではホテル・ニュー阿寒の送迎車にお世話になります。これからツアー中、ホテルから釣り場までの送迎もしていただきました。当日は朝出発し昼前には現地に到着しますので、ウェーダー乾燥室でウェーダーを履き、準備を済ませそのまま川へ向かいました。

 

ak2

 

あいにくの雨で気温も直前の夏を思わせる暑さから急激に20度近くも下がり、寒い中での釣りでしたが前日のまとまったハッチの影響か、魚の反応は悪くはなく十分に楽しめました。それにしてもあれだけの雨がふっても、ほんの少し増水するだけで濁りもしない阿寒川と川を取り巻く自然環境のすばらしさにはいつも感動します。

 

ak3

ak6

 

寒い中での釣りでしたので、ホテルに帰ってからの温泉は「もう最高!」の一言です。温泉のあとの夕食では北海道のおいしいものをたくさん食べ、釣り談義。今日の釣りや明日の釣りのことなどなかなか話は尽きません。

 

二日目も肌寒く、時折小雨が落ちてくる天気でしたが、ライズも有りました。みなさん思い思いの釣り方で楽しまれていました。ニンフでもドライでも魚はいい反応をみせてくれました。

 

ak7

ak4

 

最終日は朝からスカッと晴れました。爽やかな6月の北海道が戻ってきた感じで青空のしたでの釣りです。前日、前々日と天候に恵まれなかった中でさえ、釣りは悪くはなかったのですが、天候も回復し、気温もあがり川辺の木の周りにはたくさんのスピナーが飛び交い、それが水面近くに下りてきたときには、魚があちこちでライズし、まさに“もぐらタタキ状態”となりました。帰りまでの残り時間が少なくなる中、大いに盛り上がりました。

 

ak5

ak10

ak9

ak8

 

通常であれば、釣りから上がり温泉で一休みしてから空港に向かいますが、今回はスピナーの釣りが盛り上がり、時間ギリギリまで釣りを楽しみホテルに戻ってからは慌しく着替えてから空港へ。十分に楽しみお腹いっぱいという人も、最後に逃がしたあのビッグレインボーに思いを残しつつ帰る人も思いはそれぞれでもまた来たくなってしまいますね~。

 

 

 

 

ティムコ・フライフィッシングスクール&ツアー

 


Like