Saltwater Fishing記事 | ティムコ

野呂 昌明

2015.01.06

東京湾のアジング

皆さん、こんにちは。ティムコプロスタッフの野呂昌明です。

東京湾のライトゲームとして最もポピュラーなターゲットはメバルですが、昨今ではアジも楽しいターゲットの一つです。東京湾のアジは、その日のヒットパターンをいち早くみつけるのが数釣りのコツ。

20141212_203550-1

釣行当日のパターンは、ボトム付近でのロングシェイク。水深10mのボトムに2g前後のジグヘッドを沈めて繊細なアクションを加えるロッドティップとアジのバイトをしっかりとらえてフッキングさせるバット、これらを兼ね揃えたロッドがアジングには一番大事です。今回使用した「クォータームーンQM66SUL」は、正に理想的なロッドです。タックルバランスはアジングにとってかなり重要性をしめています。皆さんも是非一度、「クォータームーンシリーズ」を手にとってアジングを楽しんでみて下さい。

【当日のタックルデータ】
ロッド: クォータームーンQM66SUL
リール: 2000番
ライン: ナイロンライン1.5lb

 


Like

関連商品