Saltwater Fishing記事 | ティムコ

佐藤 英治

Saltwater Fishingプロスタッフ佐藤 英治 2013ボート・ロックフィッシュ・チャンピオンシップ参戦記

2013.12.24

2013ボート・ロックフィッシュ・チャンピオンシップ参戦記

翔英丸の佐藤です。ロックバムの2013ボート・ロックフィッシュ・チャンピオンシップ予選3シーズン5-6ラウンドと決勝戦が行われ、私も参戦してきました。

【予選3シーズン5ラウンド】

宮城県のロックフィッシュは年間通して2シーズンあり、春は5~7月産卵前の体力作りでシャローに上がり、水温が上がると深場にお一旦落ちて、秋は10~12月に産卵の為再びシャローへ上がってきます。

今回ロックバムボートロックチャンピオンシップ予選5R/6Rは、秋の産卵に絡むアイナメやベッコウゾイ(タケノコメバル)をターゲットに、両日20名にて開催されました。当日は釣れなくはないけど簡単ではないといった釣況でしたが、各予選を勝ち上がった本気のロックフィッシャーが集まりレベルの高い試合となりました。この時期の宮城は北風が強い日が多く、試合当日も釣りができない程ではないものの、予報以上に風が吹き、各船長もポイント選択に悩んでいました。

予選5Rの上位三名。
1位(真ん中)畠山様(柏丸) アイナメ1780g+1520g=3300g
2位(右)三戸部様(はま丸) アイナメ1430g+1350g=2780g
3位(左)田代様(はま丸) アイナメ1540g+1230g=2770g

NCM_0920

各船1位ファイナル進出者
(真ん中)畠山様(柏丸)、(右)三戸部様(はま丸)、(左)小野寺様(翔英丸)

NCM_0921

5Rも無事終了、私ははま屋に泊まり1人反省会です。
 

NCM_0922

【予選3シーズン6ラウンド

気を取り直して6R最終予選。どうにか上位三名に入りたくてしょうがない翔英丸。手前からジキジク攻めてみるもキッカーが入らず、昨日の状況から沖に大物を求めていきましたが、最後はアイナメ豆ラッシュ(汗)。二日間通して良いサイズを揃えてくるはま丸と柏丸の強さをまじまじと見せつけられました…。

予選6Rの上位三名。
1位(真ん中)阿部様(はま丸) クロソイ2270g+アイナメ1430g=3700g
2位(左)菅原様(柏丸) アイナメ1790g+1390g=3180g
3位(右)近江様(はま丸) アイナメ1520g+1110g=2630g
ソイ系が混じると勝てる法則が見えたはま丸の濱さんは、ファイナルはクロソイ狙いと豪語してました。

NCM_0923

各船1位ファイナル進出者
(真ん中)阿部様(はま丸)、(右)菅原様(柏丸)、(左)佐藤様(翔英丸)
ファイナルでは絶対上位独占!してやるぅぅー!と思う気持ちは後に空ブリで終わる翔英丸でした。

NCM_0924

さてこれで春から続いた6予選が終了し、翌週には各戦1位の猛者が終結するファイナルとなります。
 

NCM_0925

【決勝戦】

天気は良いものの、やはり風が時折強く吹き、沖面では大きなうねりも入ってロックフィッシュには厳しい濁りと底荒れの中でした。予選時は競技時間4時間を少し長く5時間半に設定。フリータイムとしていた時間を全て競技に集中してもらう試合にしました。

予選時から一週間しつこく話していたクロソイ狙いのはま丸は横目も触れず沖の島へ直行。柏丸は全速力で北上していきます。私翔英丸は波と風と濁りを避けられる場所でじっくり魚を狙う作戦で先の2隻より遅れてポイントへ。何度も他船と連絡を取りますが、やはり海況から良い状況ではないらしく、狙い所を定められないまま時間が過ぎ終了。

この状況で見事ランカーサイズのベッコウゾイを仕留め、先週はま丸で出場権を獲得しノリノリの三戸部さんがダントツでの優勝!2週続けて横浜からお越しいただいた熱いフィッシャーマンです。(あれ?濱さん狙いはクロソイじゃなかったの?けど結果オーライ)。先週の釣りから今回はスピニングタックル2本で挑んだそうです。

NCM_0926

ファイナル上位5名 左より

2位明石様(6R翔英丸2位)

優勝三戸部様(5Rはま丸1位)

3位小林様(2R柏丸1位)

4位遠藤様(1R柏丸1位)

5位只野様(1R翔英丸1位)

NCM_0928
 

いやぁ~翔英丸からの決勝進出者が2名も上位5名に入って下さいました。と、決勝で入賞者を出すことができなかったのでそっちに持っていきます。当船は今回の予選とファイナルに関して、秋冬シーズン女川近辺のポイント把握ができていなかったことが勝てなかった理由です。乗船いただいた選手の皆さま申し訳ございませんでした。来年は勝負できるエリアで結果を残したいと思います。

今回は初の試みでもある一年を通して予選~決勝のイベントでした。各戦ご出場頂いた皆さま、決勝進出者の皆さま、ご参加いただきありがとうございました。来シーズンは少し形が変わりますが数回のボートロックフィッシュ大会を予定しております。開催時には各船宿ブログなどで発表しますのでまたのご参加をお待ちしております。アウェイの私でも勝てるルールもこっそり考えておきつつ・・・。また宜しくお願いします。

NCM_0929
 

オマケ

翌日には裏ロックバム。「第2回ティムコ開発/宮城県スタッフのボートロック試合(柏さんリベンジマッチ)」を開催。本戦でのウップンをはらしておきました。

win

柏さんも2位で上機嫌でした。今回の模様は次号ソルティに掲載予定です。

翔英丸 佐藤英治

 

 


Like