バス釣り用品、バスロッド一覧

Fenwick

栄光の勝者フェンウィック

日本とは比べ物にならないほどのバスフィッシングの歴史を持つアメリカ。
その長い歴史の中で、常に斬新な技術を開拓し、ルアーフィッシングの世界に革命を巻き起こすとともに、数々の名竿と呼ばれるロッドを世に送り出してきたメーカー、フェンウィック。 その創造力と長い歴史の中で培ってきた高い技術はいつの時代にあっても一歩先を行く存在であることを我々に強く感じさせます。
エイシス

革新の歴史を紡ぐ次世代フラッグシップ

ACES エイシス

現在考えうる最も適したマテリアル、製法、構造を適材適所で組み合わせ、先進のガイドセッティングとバランスで専用設計。ブランクマテリアルを釣り方に当てはめる考えから、釣り方にブランクマテリアルを合わせ込むコンセプトに一新する事で、メッソッドやテクニックに特化した、より専門性を追及したスペシャリティーモデルで構成されています。フェンウィックロッドの長きに渡り培われてきた技術の粋を集め、エースナンバーのみで構成された死角無きシリーズ。
カームウォーター・シリーズ

Searching for the fish of a lifetime.

カームウォーター

凪いだ水面に広がる静かな波紋...突如水面を割る荒々しいストライク...ゆったり流れる時間の中で、自然の息吹と生命の鼓動を感じる至高のひと時...そんな奥深しいゲームを愛するアドバンスドアングラーに贈る。
テクナPMX

驚異的なパワーとトルクの新世代ブランク

テクナPMX

「Fenwick AramidVeil 」と「3MTMPowerluxTM」の融合によって、シャープな振り心地でありながらも、しなやかさと粘り、復元力に満ちたトルクフルなロッドが完成。死角無き補強によって、ねじれや潰れへの耐性が高く、他のどのロッドとも違うフェンウィックだけが可能な新世代ロッド。
スーパーテクナ

技術革新と情熱が生み出したトルク&シャープネス

スーパーテクナ

グラファイトシートの上にアラミド繊維を死角なく張り巡らせた「アラミドヴェール」の構造をそのままに、ベースとなるグラファイトシートそのものを軽量化した、"スーパーアラミドヴェール"を開発。ブランク単体では15%程度の軽量化に成功し、その使用感はテクナとゴールデンウィングの中間的な位置づけで、シャープネスとトルクの融合という両シリーズのメリットを際立たせた仕上がりとなっています。
テクナGP

アラミドヴェールが実現した死角の無い強靭なブランク

テクナGP

防弾チョッキに使用される程の強度を持つアラミド繊維。ブランクが曲がる際に避けられないネジれや潰れへの耐性と復元力は、アラミドヴェールに勝る素材はない、との結論からテクナAVで使用していたメインの素材をそのままに、アクションやグリップレングスなどのデザインを一新したシリーズ。
ゴールデンウィング

伝統と革新の融合

ゴールデンウィング

ゴールデンウィングはメインマテリアルにナノレジンカーボンプリプレグを採用。更にこの新マテリアルの特性を高めるため、個々のモデルに積極的にハイテーパー化を導入。バット径を太く、ロッドの重心を手元に近づけ、適正なレジン量にコントロールすることで、ゴールデンウィング伝統の「強い張り」、「ドライな軽さ」、「高感度」といった特性を踏襲しながら、強靭なトルク感を伴った次世代のブランクスへと昇華。
アイアンホークフックセッター

フィールドの変化に対応したベストセレクトロッド

アイアンホークフックセッター

アイアンホークフックセッターシリーズは、フェンウィックプロスタッフの豊富な知識、経験、ノウハウを詰め込んで、今のフィールド、テクニック、メソッドに対応するロッドを明確なコンセプトのもとに作り上げたロッドです。契約プロスタッフがプロデュースするモデルもラインナップ。

フェンウィック製品のスペック表記について


パワー

ロッドは、そのブランクのパワーレンジによって次に記載する1パワー(エクストラウルトラライト)から、8パワー(エキストラヘビー)までの8段階のパワークラスに分ける事ができます。パワークラスの数字が小さいほどロッドは柔らかく、軽いルアーの使用向きで、大きいほど硬く、ハードなゲームに向くようになっています。
またパワープラス(P+)は前後のパワーの中間的な硬さとなっております。

アクション

ロッドは、ブランク負荷が加わったときに描く軌跡によって、大きく4つのパターンに分かれます。私たちはこれをアクションと呼び、そのロッドの特徴をつかむうえでの参考にしています。大まかな目安として、よりファストアクション(先調子)になるに従ってソフトベイトなどのように繊細で細やかなアクションを付けるような釣り方に向き、よりスロー(胴調子)になるほどクランクベイトやスピナーベイトのような"トルク"や"弾きにくさ"を必要とする釣り方に向くとお考えください。

次のページ フェンウィックの歴史