川からトローリングまで、トラウトルアーやロッドからフィールド情報など、ティムコのトラウトフィッシングに関する総合トップページ

Trout Lure Fishing

  • サイトマスター2017モデル
Trout fishing
  ①
社員ブログ

夏の丹沢とシュマリ50S

今回は友人からのお誘いもあり、自身初となる丹沢へと足を運んだ。東京の多摩地区に住む私は、近所を流れる奥多摩川や桂川をはじめとする山梨の河川の方に行ってしまっていて、なかなか「丹
Trout fishing
  YukawaHitEyeC
社員ブログ

テレストリアル系ルアーで狙うストリームトップゲーム!開発担当版

栃木県奥日光を流れる湯川へとスタッフ田崎と二人で足を運んだ。今回のテーマは「ばったろう」「新型セミ」での実釣テスト&撮影。ルアーと共に来年
Trout fishing
  ①
社員ブログ

テレストリアル系ルアーで狙うストリームトップゲーム!

栃木県奥日光を流れる湯川へとトラウト担当スタッフ二人で足を運んだ。今回のテーマはテレストリアル系ルアーでのストリームトップゲーム!魚が水面を割ってル
Trout fishing
  TroutKatsuraEyeC02
社員ブログ

色付く桂川尺ヤマメ

「久しぶりに朝から桂川に行こう!」   そう思い立って、今回は大月方面に向かって車を走らせる。ここ何回かの桂川釣行は午後から都留方面への出撃ばかりだったので、朝からの大
Trout fishing
  TakaharaTroutEyeC
社員ブログ

高原川を攻略せよ!

今回は自身初となる高原川水系へと訪れた。釣り場の幅を広げたいので、新規開拓をしようと思いまったく知らない土地へと向かったのだ。     せっかくの遠征な
Trout fishing
  ②
社員ブログ

夕暮れの多摩川で

日々のうだるような暑さに文句を言いたくなる気持ちを解消するために、夕方だけ多摩川へと向かった。今回も実釣時間は2時間と短時間フィッシング。一ヶ月以上ぶりの多摩川とあって最新の状況がわか
Trout fishing
  ①
社員ブログ

夏の桂川

夏バテ気味な体を引きずって、午後から久しぶりに桂川へと出かけた。今回は湧水の豊富な都留漁協の管轄エリアをチョイス。     基本的に桂川は市街地を流れる川なのだが
Trout fishing
  1500369139671
プロスタッフ 廣瀬 弘幸

テストロッドで2匹の尺ヤマメ

ただ今エンハンサー48のテストも終盤戦。小渓流で楽しく、しかし不意の大物にも対応できるロッドをと開発中。この日は小渓流ではあるがプールもあり大物の可能性のある川に釣行した。
Trout fishing
  P7080238
プロスタッフ 木部 龍夫

ギリギリ利根マス

例年よりも水量の多かった利根川も7月中旬にもなると減水と共に、気温、水温も上昇し必然的に釣果状況は困難になってきた。6月中旬あたりから阪東地区でも「今年の利根マスのサイズは例年より一回
Trout fishing
  ③
社員ブログ

2匹の鬼

ここ数回のブログ記事の書き出しが、雨が降らず…。水が無くて…。と嘆いてばかりになってしまっていた。今回も例に漏れず、梅雨入りしてからも雨が降らない日々が続き、毎日も
Trout fishing
  ③
社員ブログ

会津の渓でヤマメを狙え!

毎週、本流でヤマメ系の魚を狙っているものの、結果を出せない日が続いている。どこに行こうかと考えた結果、会津に行こうと友人を誘った。今回の会津でのミッションは尺ヤマメを釣ることだ
Trout fishing
  Tasaki04
社員ブログ

雨の恩恵はどこへ?

念願の雨が降った今週は、本流ヤマメを狙って渡良瀬川へと向かった。今回は珍しく友人とのコラボ釣行だ。雨後の水量ならばあのポイントがいいはず!と目論んで長い瀬の続くポイントへ向かった。
Trout fishing
  ⑤
社員ブログ

渇水の北関東へ

GWからの一ヶ月、思うような釣果に恵まれない私は大物を探しに利根川へ。関東近郊はどこも渇水の中、潤沢な水量を保ち続けている利根川。下流部で利根マスの遡上の噂も聞こえてきていたので、あわよ
Trout fishing
  MizunumaEyeC3
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「雨の源流」

6月初旬。前日の予報通り、朝から雨が降り続いていた。この日、釣友の片田さんと共にとある源流に向かう予定だったのだが、ちょっと不安になるような雨量で、目的地の天気予報を見ても降水確
Trout fishing
  TamaEyeC4
社員ブログ

多摩川は上り調子

前回の釣果に味をしめた私は、今回も多摩川へ向かった。雨上がりのタイミングとあって、おのずと大物に期待がかかる。まずは大物の実績の高いポイントへ。    
Trout fishing
  P5270131
プロスタッフ 木部 龍夫

木曽川釣行

毎年、年に一、二回は木曽川上流部に釣行する。時期的にはGWか猛暑の夏に涼みに行くのが目的でトラウト達の活性も落ちだしている時期であった。しかし今年はホームグランドとしている利根川もまだ依然と
Trout fishing
  ①
社員ブログ

地元の魚に出会う

先週末は2日連続で近所を流れる多摩川へ。今回は短時間勝負の2連戦であった。1日目は久しぶりの朝練と称して、出勤前の一時間半だけ多摩川へ。約2年ぶりの多摩川。一番近いポイントまで10分と
Trout fishing
  image1
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「藪を抜けたその先に」

5月下旬。真夏のような気温になった前日、前々日とは打って変わっての曇天に小雨。仕事の休みが取れたので宮城県の某渓流へと向かいました。到着したのは正午過ぎ。水量も若干高め
Trout fishing
  P5200108
プロスタッフ 木部 龍夫

今シーズン初の利根川水系

5月も中旬となり、今シーズン初の利根川釣行に向かった。今年はこの時期としては例年より水量も多く、濁りも入っているのは承知の上での釣行であった。しかし、「利根川戻りヤマメ」に会い
Trout fishing
  ⑥
社員ブログ

雨の桂川

GWの喧騒も過ぎ去った雨の桂川へ行ってきました。今回向かったのは桂川漁協管轄の場所。この時期になると、稚鮎を食して大きく成長したヤマメが狙えるので、6月の鮎釣りシーズンの開幕前にのびのびと満喫
Trout fishing
  170519scoron_cp_banner
製品ニュース

現金10万円が当たる!スコーロン®キャンペーンのお知らせ

フォックスファイヤーが2008年から開発してきた、着ているだけで防虫効果を発揮し、洗濯耐久性、UVカット機能も併せ持った高機能素材『スコーロン&
Trout fishing
  ①
社員ブログ

寄り道の渓流で

GWのサクラマス遠征の帰宅途中。少しだけ時間に余裕ができたので、アテもなく近くの渓流に飛び込みで入ってみた。釣りができるのは1時間半程度なので、入渓が簡単なポイントを選択。GW最終日の夕
Trout fishing
  ⑥
社員ブログ

秋田県へサクラマス釣行

こんにちは。近年、個人的に力を入れている釣りが、河川でのサクラマス釣り。ゲーム性の高さ、荒々しいファイト、魚のアベレージサイズの大きさ、魚体の美しさ、そして手にしたときの感動の大
Trout fishing
  image1-(3)
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「本流ヤマメと沢ヤマメ」

ゴールデンウイークも明け、私の住む宮城も本格的に魚が動き出すシーズンになりました。仕事の忙しさもひと段落し、休みも取れたので、さてどこの渓流に入ろうか‥そろそろ本流ヤ