株式会社ティムコの総合トップページ

  • 新バスタックル・クリッタータックルの第一弾カバーバグ
  • サイエンティフィックアングラーズの新技術「シャークウェーブ」
  • フェンウィック60周年プロモデル
  • ツーハンドをもっと身近に
  • ビロビローン
  • Foxfire2014春夏新製品
Loading
  1. data
Bass fishing
  KitaEventEye
イベントニュース

北大祐プロも来場!九州地区でイベント開催のお知らせ

九州地区の小売店が集まり、北山ダムにおきましてJBワールドチャンピオン北大祐プロをお招きして、フェンウィックの試投会およびミニトーナメントのイベン
Saltwater fishing
  ODJCEye-1
イベントニュース

オーシャンドミネーター・ジギングサーキット2014年度開催スケジュール発表!

回を重ねるごとに盛り上がりを見せているオーシャンドミネーター・ジギングサーキット。2014年度のスケジュールを発表い
Trout fishing
  trout_trout_blog_201404-23405-01
社員ブログ

頭がパーマーク~ライトニングWでサクラマス

利根マス名人の池田さんが、東北遠征でサクッとライトニングWでサクラマスを釣ってきました!流石ですね!! by樋口 池田さんのコメントです! こんち
Bass fishing
  NM-Eye
製品ニュース

ナマズ用ルアー「スウィングビート62」とロッド「F-CF66CMLJ鯰」発売のお知らせ

カップやブレードが発する水流と、ラトルルーム内から発せられる音が、暗闇に潜むナマズに強烈にアピール
Bass fishing
  写真2
プロスタッフ フィールドインフォ

千葉エリアPart15 宮川晃一 「早春の印旛沼をテクナPMXで攻略!」

皆さんこんにちは、フィールドスタッフの宮川です。 サクラも満開を過ぎるとシーズン到来となりますね。今年は印旛沼は3月から比
Trout fishing
  hirose-hiroyuki20140423374-01
プロスタッフ 廣瀬 弘幸

テスト中のエンハンサーロッド(プロト)でサクラマス

4月5日、サクラマスアンリミテッド関係の用事を済ませ、午後よりプロトロッドのテストで九頭竜川に向かう。 2ヶ所目のポイントですぐに答えは返ってきた。
Bass fishing
  Kita-1EyeC
社員ブログ

北大祐、優勝!2014年JBトップ50第1戦「七色ダム」、開発担当の観戦記

JBトップ50第1戦は北大祐選手の優勝で幕を閉じました。昨シーズンの第3戦(北浦)でトップ50初優勝を飾り、そのまま一
Bass fishing
  KitaWin0005EyeC
イベントニュース

北大祐プロ、優勝した七色ダム戦の戦略を公開

4月4日から6日まで奈良県の七色ダムで行われたJBトップ50 第1戦 。優勝は既報の通りティムコプロスタッフであり昨年のワールドチャンプである北大祐プ
Bass fishing
  201
プロスタッフ フィールドインフォ

番外編 中田敬太郎 「メキシコ、レイクバカラック釣行」

自身2度目のメキシコ、バカラックレイクへ釣行へいってまいりました。 赤道に近く雨季以外はあまり雨が降らないためか、だいぶ減水した印象
Bass fishing
  KitaWinEye-0001
イベントニュース

北大祐優勝!山岡計文4位!ティムコチーム早春のJBトップ50七色ダム戦を制する

いよいよ開幕したJBトップ50シリーズ。第1戦の舞台は早春のマウンテンリザーバー、奈良県七色ダム。 初日は強風、2日
Trout fishing
  Kibe-001
プロスタッフ 木部 龍夫

シュマリ50S春の新色

今シーズンも渓流が解禁されてから、はや1か月が経とうとしている。 今春からシュマリ50Sに新色が追加された。どれもアユを基準とした新色で、バリエーションが豊富になり
Fly fishing
  FlueRemover002
製品ニュース

ストリップド・ピーコックを簡単にするTMCフリューリムーバー発売

長年に渡りピーコックハールの除去については色々な方法が試されてきました。ロウを垂らす、ドライシェイクを指につけてしごき取る、消し
Bass fishing
  入荷案内02
製品ニュース

発売・出荷予定のお知らせ

​​【2014年4月のバス関連製品出荷予定】(3月28日更新) (フェンウィック60周年記念モデル) Fenwick TPMX72CXHJ   4月下旬出荷開始予定
Fly fishing
  uhdiary201403-23279-01
アンダーハンド釣行記

芦ノ湖、一年ぶりの再会

春分の日に今年最初の芦ノ湖に行ってきた。今年は3月に入ってから2回渓流に行ったが最初は2月の大雪が残っていて全くライズも無く殆ど竿を出さすにアブレ。二回目はまあまあの魚が出たが合
Fly fishing
  ウエット写真-01
社員ブログ

嶋崎了のドラマティック・フライズ 「ウェットの誘惑」

「ウェット」 今日は予報通り気温は高いが風が強くて体感温度は寒く感じる。こんな日はハッチも少なく、ライズの釣りは難しいことが予想される
Saltwater fishing
  NoroTachiuontEyeC
プロスタッフ 野呂 昌明

駿河湾ナイトタチウオジギング

皆さんこんにちは。野呂昌明です。駿河湾ナイトタチウオジギングに行って来ました。 駿河湾のタチウオは、シーズン的にはロングスパンで楽しめるのですが、特にこのシーズンは、
Saltwater fishing
  NorosawaraEyeC
プロスタッフ 野呂 昌明

サワラ好調 「オーシャンドミネーター・ロング」の理想的なスライドアクション

皆さんこんにちは。野呂昌明です。 今年は、各地でサワラの好調を耳にします。私のホームグラウンドの相模湾も例外では
Fly fishing
  fly-news201403-title
製品ニュース

ツーハンドを始めてみたい方へ。ロッドからラインまで、新製品タックルのご紹介

ティムコから新発売のコストパフォーマンスの高いツーハンドタックル インファンテツーハンド 「ツーハンドロ
Saltwater fishing
  Noro-EyeC
プロスタッフ 野呂 昌明

第12回オーシャンドミネーター・ジギングサーキット東京湾シーバスラウンドに参加してきました

皆さんこんにちは、野呂昌明です。 レポートが遅れちゃいましたが、先日行われた、『第12回オーシャ
Fly fishing
  Shimazaki38EyeC
社員ブログ

嶋崎了のドラマティック・フライズ 「偏食」

「偏食」 目の前にライズしている魚は少なく見積もっても33から35センチはあると思われる。水面直下のライズが多いのだが、時折水面まで口を出し、つ
Fly fishing
  SAMastryTJstream-EyeC
社員ブログ

嶋崎了の開発後記 「渓流でのテクスチャード・フライライン」

2007年のシャークスキンの登場によってフライラインの可能性に新たな概念が生まれた。従来のつるつるとした表面を特殊な立体的パターンに加
Bass fishing
  OnikataEyeC02-1
社員ブログ

フェンウィック・2014新モデル徹底解説 「TPMX610CMLP+JとTPMX66CMJ」

いよいよ3月に入り、いよいよシーズンイン!といった感じです。今年で60周年を迎えるフェンウィックの201
Fly fishing
  JFFEyeC
イベント・スクールニュース

国際フィッシングショー・フライパビリオン出展のお知らせ

3月21日からパシフィコ横浜で3日間開催される国際フィッシングショー「Japan Fishing Festival 2014」におきまして
Fly fishing
  8004-001
社員ブログ

嶋崎了の開発後記 「先人の知恵、二つの0番ロッド」

「インファンテ800-4」と「インファンテ・オイカワスペシャル800-4」。この二つのロッドは元々は同じブランクだ。しかし単なる色違いというわ