Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

ItayamaKameyamaEyeC

2016.05.25

亀山ダムPart15 板山雅樹 「NBC房総チャプター第2戦」

フェンウィックテスターの板山です。先週5月18日に行われたNBC房総チャプター第2戦に参加しました。全体的にはアフターから回復しようとしているバスですが、前日に大雨が降りバスの活性が高くハッキリ言ってプラにはならかったです(笑)。ただその状況から大会当日どう変わるのか釣りしながらやっていく感じでし... more
TsukuiEyeC05

2016.05.10

津久井湖・相模湖Part8 金井俊介 「H-1グランプリ・プラクティス」

皆さんこんにちはティムコフィールドスタッフの金井です。今回は4/24(日)に行われたH-1GPX(H-1グランプリ)にティムコスタッフの大津さんが出場されるのでそのプラクティスに同行してきました。 ... more
FujiiNojiriEyeC

2016.05.09

野尻湖Part3 藤居賢司 「2016年野尻湖バスフィッシング解禁!」

皆様こんにちは、フィールドスタッフの藤居です。長野県野尻湖のバスフィッシングは約半年間の禁漁期間を終え、4月23日に解禁日を迎えました。   ... more
TajimaEyeC005

2016.05.02

霞ヶ浦エリアPart7 松田守彦 「NEWゴールデンウィング」

皆さん、こんにちはフィールドスタッフの松田です。   今回はNEWゴールデンウィングについてレポートしたいと思います。GW68CMLP+Jですが、自分は主に3.5g~7gのヘビーダウンショットで使用してます。ハイテーパー化を導入した結果ロッドの持ち重り感がなく、操作性... more
KameyamaEye5

2016.04.28

亀山ダムPart14 板山雅樹 「春本番の亀山ダムの攻略方法」

フェンウィックサポートスタッフの板山です。亀山ダムのバスはスポーニングの時期ではありますが、例年よりややメスバスの動きが遅いように感じます。オスのバスはシャローにいますがメスは全体的にまだ差しきっていない感じ。そういうときは軽めのスイミングジグが良かったりします。ただ天候が大事。風がやや強めに吹く晴天時が良いで... more
HarunaEyeC

2016.04.26

北関東Part3 佐藤大介 「榛名湖でもグリマー!」

こんにちは。ティムコフィールドスタッフの佐藤です。今回は、群馬県を代表するワカサギレイク・榛名湖へ行ってきました。榛名湖は山上湖ですので平野部に比べてまだ寒く、4月の上旬~中旬でも防寒着が必要な位です。その為、平野部のフィールドに比べてシーズナルはやや遅れています。水温は朝の時点で8℃ちょっとで、昼過ぎには表層... more
20160410_141357

2016.04.19

紀伊半島エリアPart13 関口順 「奥伊勢チャプター第1戦レポート」

今年もNBCチャプターに参加のCRUISE関口です。今回からNewゴールデンウィング... more
TakahariEyeC

2016.04.18

岡山Part29 塩見友広 「春爆の高梁川」

ご無沙汰しております、岡山県在住の塩見です。 岡山県も春満開っといった感じになり、朝晩の寒暖の差がグッと縮まり過ごしやすくなって来ましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?今年に入りインフルエンザに罹ったり、家庭の事(オフはサービスする約束なんで…)やオフシーズンにする事満載のなんやかんやで、なかなか釣りに出る機会も少なく初バ... more
バスをキャッチ

2016.04.04

霞ヶ浦エリアPart10 田島昌和 「春のビッグバスシーズン到来」

皆さんこんにちは、3月も下旬になり各フィールドから春バスの便りが聞こえてくるようになりましたね!このベストなタイミングで新生Golden Wingが発売となりました。店頭に並んだロッドを手に取り、このロッドは間違い無くアドバンテージになると即購入したアングラーも居るとか。是非、皆さま... more
IMG_2059

2016.03.29

徳島Part2 福光正樹 「いざ開幕戦」

皆さんこんにちは、春も近づきトーナメントも各地で開幕戦を迎えました。私も今期からJB2四国シリーズに参戦しており、野村ダム戦が開幕戦となりました。結果から申し上げますと1バイトあったものの、ノーフィッシュで終わり、無念の開幕戦となってしまいました。   シャロー... more
ItayamaEyeC0001

2016.03.28

亀山ダムPart13 板山雅樹 「2016年NBC房総チャプター第1戦」

フェンウィックサポートスタッフの板山です。3月23日に行われたNBC房総チャプター第1戦に参加しました。   4日前の大雨で濁りため、ワカサギパターンが崩壊。前回のレポートでも書きましたが、この時期はワカサギパターンの他この数年話題のカエルパターンがあります。基... more
hyougo24-4

2016.03.23

兵庫県南西部エリアPart24 安達裕 「グリマー7で春バス攻略!」

皆様こんにちは!フィールドスタッフの安達裕です!3月も中旬ともなれば三寒四温の「温」の日が多くなりますね。冬を底ベタポジションから、水温上昇によりバスが浮き出します。ボトム系のルアーでバイトが全く無くとも、少しレンジを上げてやると入れ喰いなんてことも起こります。日々の気温差と朝夕の冷え込みで、バスの居場所を特定... more
DSC_0378

2016.03.18

津久井湖・相模湖Part7 金井俊介 「早春の津久井湖攻略」

皆さんこんにちはティムコフィールドスタッフの金井です。今回は早春の津久井湖攻略についてお話させて頂きます。今年は全国的にみても暖かい日が多く、例年に比べ春を早く感じているフィールドが多いと思います。津久井湖も例外ではなく、大型のバスは次々とシャローを目指し上がってきています。   ... more
HyogoEyeC1001

2016.03.17

兵庫県南西部エリアPart23 安達裕 「NEWゴールデンウィングで冬バスGET!」

皆様こんにちは!フィールドスタッフの安達裕です。   この冬は暖冬で12月に入っても釣れ続けていましたが、年が明けると記録的な寒波が襲来。一気に水温が下がり、例年通りの冬がやってきました。そして3月。三寒四温を繰り返し春を迎えます。厄介なのは日々の... more
KameyamaEyeC

2016.03.16

亀山ダムPart12 板山雅樹 「プチ春爆の亀山ダム」

  亀山ダムでは春本番になってきています。春と言えば一般的にはワカサギをイメージする方が多いと思いますが、亀山ダムではワカサギとカエルというのごお決まりのパターン。   まずはワカサギパターンのチェック。基本的にワカサギは産卵のために上流に上がっ... more

関連記事