Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

seyec

2019.07.16

紀伊半島エリア 関口順 「トップウォーターゲームのすすめ」

こんにちは!フィールドスタッフの関口です。今回は、いつもとチョッと違ったシリーズの紹介です。   ... more
meyec

2019.07.12

野尻湖エリア 宮腰潤 「長野・野尻湖チャプター第2戦」

こんにちは、野尻湖フィールドスタッフの宮腰です。6月30日に行われました長野・野尻湖チャプター第2戦キャリル・KTF cupにチャプタースタッフ兼選手として参加して来ましたので、その模様をお伝えしたいと思います。   まず、最近の湖の状況としましては、アフター回復でバンク、... more
meyec

2019.07.10

中部エリア 前田憲次朗 「6月上旬の霞ヶ浦釣行」

皆さんこんにちはフィールドスタッフの前田です。今回は6月の上旬の霞ヶ浦釣行をレポートします。釣行した際の霞ヶ浦は真夏のような暑い日もあり、産卵から回復したバスも増え始めた時期でした。当日の天気は晴れで日中には気温も上がり昼からは風が強く吹く予報が出ていました。   ... more
seyec

2019.06.28

紀伊半島エリア 関口順 「三瀬谷チャプター 第一戦」

皆さん、こんにちは! フィールドスタッフの関口です。昨シーズンに引き続き、今年もリザーバーの大会をテーマに釣行プランを組んで、足蹴くフィールドに通っております!今回は6/23に開催されたNBCチャプター三瀬谷ダム初戦のレポートをしたいと思います。   ... more
meyec

2019.06.28

中部エリア 前田憲次朗 「入鹿池でグリマー炸裂!」

皆さん初めまして。今年からティムコフィールドスタッフになりました、愛知県出身の前田憲次朗(まえだけんじろう)と申します。2010年からJB/NBCトーナメントに参戦し、その頃からフェンウィックロッド・ティムコルアー・サイトマスター・フォックスファイヤーなどの製品を愛用しています。今年はJB入鹿池・... more
meyec4

2019.06.24

野尻湖エリア 宮腰潤 「キャリラバ&ブラックアウトクロー最高!」

皆さん、こんにちは。野尻湖フィールドスタッフの宮腰です。雨が降ったり止んだり今年は梅雨らしい季節感でフィールドコンディションも良い感じですね。各地のバスの活性も高そうです!   さて、今回はこれからの季節に多用するラバージグの釣りにおいて、今シーズン新発売のブラ... more
teyec

2019.06.17

中部エリア 高橋章仁 「フレキシーカーリー3″ テールカットチューン」

皆様、こんにちは。フィールドスタッフの高橋です。先日の釣行で大活躍したロコイズム フレキシーカーリー3" テールカットチューンを紹介させて頂きます。   ... more
seyec

2019.06.14

紀伊半島エリア 関口順 「フローター大会準優勝!」

皆さん、こんにちは! フィールドスタッフの関口です。既に2019年も中盤となってますが、バス釣り楽しんでおられますか?ワタクシは毎年恒例の、お客さん主催のフローター大会に参加してきました。いつものごとく、お腹の具合がイマイチなので、スロープ周辺で回遊待ちを拾っていく作戦です。   ... more
ieyec

2019.06.14

四国エリア 今泉拓哉 「野良ネズミは旧吉野川のキラーベイト認定!」

ティムコフィールドスタッフの今泉です。私は先日、野良ネズミの聖地??の旧吉野川に行ってきました。というのも、本来6月7日~9日の間で開催予定だったJB TOP50遠賀川戦が急激な大減水によりボートが昇降できなくなり延期になってしまい、その分日程が開いてしまいました。そこで、帰る途中に次戦の舞台である旧吉野川に先乗りしてプリプラクティスをしていたわけです... more
seyec

2019.06.10

岡山Part59 塩見友広 「高梁川下流域の貯水池へ気分転換フィッシング」

皆さんこんにちは。フィールドスタッフの塩見です。5月中旬、岡山県南部に位置する高梁川下流域のお隣にある貯水池へ気分転換の釣行へ行った際の様子をお伝えします。   フィールド状況はアフター早期~中期。透明度は5mのブロックが見えるほど透明度が高く、サイトで魚を探して回るが全く確認できない状況。そこで、太陽... more
feyec

2019.06.10

津風呂湖エリアPart3 藤原啓司 「第9回津風呂湖カップ」

みなさんこんにちは。ラガーこと、ティムコフィールドスタッフの藤原です。私のホームレイクである奈良県津風呂湖にて第9回津風呂湖カップが開催されました。この津風呂湖カップは、どなたでも参加できる大会であり、1人での参加はもちろんですが、親子、夫婦、カップル、兄弟、友人と2名乗船で参加される方々もいらっしゃいます。   ... more
seyec

2019.06.10

野尻湖Part15 佐藤大介 「スーパーリビングフィッシュ3インチのミドスト」

こんにちは。フィールドスタッフの佐藤大介です。少し前になりますが、5月3日、5日と長野県野尻湖で開催された五十嵐カップ・長野チャプターに参戦してきました。結果は五十嵐カップが4500gで優勝。チャプターは4244gで優勝ウェイトと僅か22g差で残念ながら準優勝でした。   ... more
meyec

2019.06.05

野尻湖Part50 宮腰潤 「野尻湖で有効なタックル紹介!」

皆さんこんにちは。ティムコフィールドスタッフの宮腰です。4月27日(土)野尻湖解禁~10連休と、あっという間に1ヶ月が過ぎましたが、清々しく釣りに行くのにいい季節になってきましたね。   ... more
meyec1

2019.06.04

霞ヶ浦エリアPart18 松田守彦 「入賞の立役者は野良ネズミ!」

ティムコフィールドスタッフの松田です。今回は6/2日に行われたハーツマリンカップの模様をレポート致します。当日は30艇ほどの参加で、状況はローライト。水温も25℃前後でバスが活発に動き回れている状況でした。6月はアフターの個体が多いので、釣り方は極端にスローにするか、それともリアクション要素を入れるか、どちらか割り切りの良いアプローチを予想して挑みまし... more
aeyec

2019.06.04

兵庫県南西部エリアPart43 安達裕 「JB生野銀山湖第二戦準優勝!」

皆様、こんにちは!ティムコフィールドスタッフの安達です。5月末に行われましたJB生野銀山湖第二戦の模様をレポートします。季節は春終盤。寒暖差も緩み、良い季節になりました。兵庫県中央に位置する山上湖であり、日本有数のデスレイクで知られる「生野銀山湖」。毎年の事ですが、季節が進んでもバスの活性が全く上がらない。また個体数も少なく、でかい魚を釣る能力より、ど... more

関連記事