川からトローリングまで、トラウトルアーやロッドからフィールド情報など、ティムコのトラウトフィッシングに関する総合トップページ

Trout Lure Fishing

  • 着る防虫スコーロン
Trout Fishing
  t2
社員ブログ

シュマリシンキングと神流川

4月の雨の降る日に上野村の神流川へ友人と釣行してきた。渓流初挑戦の友人との釣行とあって、歩きやすく魚影も濃いと噂の神流川をチョイスしたのだ。この友人は昨年の箒川釣行が初渓流(
Trout Fishing
  6
社員ブログ

サツキマスを探しに狩野川

4月に入って暖かい日が続いたとはいえ、川の中はまだ冬の様相を残している場所が多い。そんな中、比較的温暖で春を迎えるのが早い狩野川へと向かった。昨年いい思いをしたので、再び同じよ
Trout Fishing
  tamagawa_EyeC
社員ブログ

ショートバイト続きな早春の多摩川

暖かくなり春らしい陽気の日に午後から多摩川へと出かけた。深みがあり魚が溜まりそうなポイントをチョイスし、飛距離も欲しいのでシュマリ50FSからスタートする。表層を探るも
Trout Fishing
  3
社員ブログ

春の本流で大物との出会い

サクラマスを釣って調子に乗った私は、再びサクラマスを釣ろうと九頭竜川に向かう。プロスタッフの廣瀬さんにアドバイスをいただきながら数日間釣りをしたが、今回は全くかすることもなかっ
Trout Fishing
  troutEyeC
社員ブログ

追波川の極太サクラマスとライトニングウォブラー

「サクラマス釣れたぞ!」 1月に入ってからずっとソワソワしていた私の心に火をつけたのは、3月に入ってすぐのこの連絡だった。プロスタッフの廣瀬さんの九頭竜サ
Trout Fishing
  mizunuma04
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「夕刻の越冬ヤマメ」

近所の桜の蕾が開き始めた4月2日。「そろそろ本流域の様子も覗いてみよう!」と思い、宮城県内某河川の中流域を歩いてみました。     この日は私用があ
Trout Fishing
  trout_EyeC
社員ブログ

増水の桂川 都留解禁

私の通う桂川には2つの解禁がある。3/1の桂川漁協解禁。そして今回行ってきた3/15の都留漁協解禁。3/15は忍草漁協の解禁でもあるのだが、私はそちらの漁協にお邪魔することは少なく
Trout Fishing
  2
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「早春の源流ヤマメ」

3月になり、私の住む仙台も徐々に暖かい日が増えてきました。虫も飛び始め、そろそろ渓流の魚達も動き出すだろうと、仕事をしながらも渓魚に思いを巡らす毎日‥。先日の解禁釣行時に
Trout Fishing
  trout_EyeC
社員ブログ

解禁直後の桂川

今回は開発担当の先輩と二人で解禁から1週間たった桂川へと向かった。大変恐縮ながら、この日の先輩にはカメラマンをお願いして、一人で釣りをするとても図々しい後輩として川に立った。本流で釣りを
Trout Fishing
  4
社員ブログ

渓流解禁 大荒れの桂川

待ちに待った3月1日。渓流解禁の日だ。ワクワクしながら前日の夜に大月へと向かった。夜から雨が降り出し、渇水の川に恵みの雨がもたらされたかと思いきや朝起きて愕然。川は雨の影響で泥濁
Trout Fishing
  trout01
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター土谷英樹 「宮川C&R区間で大イワナ」

3月に入り、岐阜県の飛騨地方も解禁を迎えた。待ちに待った初釣りということで、友達2人と共に解禁直後の休日、宮川下流へと向かう。春も近くなり少しず
Trout Fishing
  kibe3
プロスタッフ 木部 龍夫

2018シーズン開幕

いよいよ今シーズンも待ちに待った解禁となった。自分の開幕戦(!?)は、毎年地元の多摩川の解禁からと決まっている。解禁日当日は釣り人も多いので、釣果よりも、十数年もの釣仲間とワイワイ
Trout Fishing
  mizuguchiEyeC
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「解禁日の魚への想い」

宮城渓流解禁を控えた2月末。今年はどの川に入ろうか?どんなシーズンになるのだろう‥今年はあの場所に行ってみようなど、仲間との釣り談義は実に楽しい時間でした。今年は宮城も
Trout Fishing
  hirose_eyeC
プロスタッフ 廣瀬 弘幸

新色ハバネロアップルグリーンで九頭竜サクラマス

大雪も落ち着いた九頭竜川。まだ河原に雪が残る中、待ちわびた大勢の釣り人がこの週末に押し寄せた。     入るポイントもままならない中
Trout Fishing
  catalogEyeC1
製品ニュース

2018年フィッシング総合カタログが完成しました

2018年のティムコ・フィッシング総合カタログが完成いたしました。今年度はフライとルアーが合わさった総合版となっております。2月頭より順次店頭にも並び
Trout Fishing
  HiroseEyeC201801
プロスタッフ 廣瀬 弘幸

【解禁前コラム】九頭竜川のサクラマスと私にとってのエンハンサー

  九頭竜川でサクラマスを釣るために   私が九頭竜川でサクラマスを始めて釣ってから30年目になる。以前の九頭竜川は
Trout Fishing
  サムネ
社員ブログ

2018年初釣りと奈良子釣りセンター

気づけば1月も半ばに。少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もティムコトラウト、スタッフ田崎共々よろしくお願いいたします。   201
Trout Fishing
  2018SMEyeC22
製品ニュース

サイトマスター2018年新モデル発表

  今年もサイトマスターの新モデルの発表の時期となりました。今回は新モデル1型、PROカラー2つ、アクセサリーのラインアップとなります。  
Trout Fishing
  サムネ
社員ブログ

冬季釣り場めぐり~初冬の犀川

突然、無性にロングロッドを振り回したくなる衝動に駆られることがある。そんなときに私はよく犀川に行くことが多い。一年中釣りができるうえに、活性の高い低いを気にしなければ魚の反
Trout Fishing
  ⑤
社員ブログ

冬季釣り場めぐり~ライトニングウォブラーと芝川

前回味わった大物の連発劇に味を占めた私は再び芝川の特別区間へと向かう。今回は前回と違って水量が平水に戻っていて、魚の活性がどれほど変わっているか楽しみであ
Trout Fishing
  サムネ
社員ブログ

冬季釣り場めぐり~芝川特区と意外なタックル

以前から噂を聞いていた芝川の特別区間に初めて行ってきた。入漁券を買いにいくと係の方が「タックルはどんなのですか?フックはしっかりしていますか?50cm以下は基
Trout Fishing
  サムネ
社員ブログ

紅葉の箒川

禁漁になってからの楽しみの一つに、紅葉を見ながらの釣りというものがある。「そろそろ塩原の方は山が色付いてきたかな?」そう思い友人を誘って、雨の箒川へと向かう。混雑を予想していたのだが雨のおか
Trout Fishing
  ②
社員ブログ

冬季釣り場めぐり~秋雨の多摩川

シーズン中に何度か紹介したように、私の住む近くには多摩川が流れている。その多摩川、ありがたいことにニジマスの漁期が12月までなのだ。C&Rや冬季釣り場というよりは
Trout Fishing
  TroutEyeC
社員ブログ

秋鱒放浪記 その4 有終の美を目指して

9月末日を持って渓流シーズンが終了し、楽しい渓流歩きも終了してしまった。皆様の締めくくりはどうであっただろうか?いい魚は釣れただろうか?報告まで時間が空いてしまっ