川からトローリングまで、トラウトルアーやロッドからフィールド情報など、ティムコのトラウトフィッシングに関する総合トップページ

Trout Lure Fishing

  • イメル50S
  •  
  • ライオットブレードEFTTEX2019最優秀賞受賞
  • 着る防虫スコーロン
Trout Fishing
  keyec22
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター林洋 「渇水の秋の渓」

禁漁前の最後の週末、今季最終釣行したのは数年前に比べて遠方から釣行するアングラーも増え、この時期まで残っている魚も少ない所謂 “昔は良かった今では釣
Trout Fishing
  keyec1
プロスタッフ フィールドインフォ

川口慶 「暗がりの主」

この日の相棒は、ここ数年タイミングが合わず情報交換だけとなっていた、この地に来てから何かとお世話になっている、広島でのトラウトの先生とも言える友人。梅雨真っ只中であった当日は、現
Trout Fishing
  keyec
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター門脇赳徳 「ジュラシックワールド 後編」

さて、いよいよセッパリの雄を求めて徐々に上流へと向かう。どんどん渓相がよくなり、キャストも難しく厳しいようなポイントばかり出てくる。そんな時で
Trout Fishing
  teyec5
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター土谷英樹 「リベンジ釣行!念願のカラフトマス (セッパリ)」

8月某日、カラフトマスツアー@北海道知床半島へ!本当は昨年の夏に予定していた釣行だったが、まさかの台風直撃でツアーが直前で
Trout Fishing
  meyec
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「岩手渓流探検」

8月中旬。聞こえてくるニュースは連日の猛暑と台風の被害‥毎年この時期に青森の海に向かっていたのだが、今年は予定していた日程が全て台風の影響で中止になってしまった。それならば‥
Trout Fishing
  keyec3
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター門脇赳徳 「ジュラシックワールド 前編」

暑い暑いとあまり言いたくはないが暑いものは暑い。そんな季節に遡上するちょっと変わった鱒族に逢いに、太平洋側のとある河川へと遠征を組んだ。 &n
Trout Fishing
  teyec5
社員ブログ

鬼怒川水系でルアーテスト

相変わらず暑い日が続くが、製品テストの手を止めることはできない。今回は暑さを覚悟して、久しぶりに開発担当と2人で2020年新製品のテストに行ってきた。ねむけ眼をこすりながら、2
Trout Fishing
  teyec
社員ブログ

【ティムコトラウト動画】真夏の桂川釣行~ダウンクロスからダウンでの攻略~

8月に入り35度を越える猛暑日が続く。気温が上がりトラウトの反応がシビアになっていく傾向があるが、そんなシチュエーションを打破す
Trout Fishing
  keyec
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター門脇赳徳 「虎山女魚の渓」

8月に入りいよいよ夏真っ盛り。釣行時も熱中症には十分気をつけて楽しんでいきたいものですね。夏といえば鮎釣り。     この追い星眩しい
Trout Fishing
  teyec1
社員ブログ

夏の桂川で新作ミノーテスト

ここ最近うだるような暑さの35度を越える日々が続く。トラウトフィッシングには少々厳しい季節がやってきたが、こういうタフコンディションな時にこそ結果を出してこそのテストだと割り
Trout Fishing
  teyec4
社員ブログ

新作ルアー企画進行中!

現在2020年新製品のテストが絶賛進行中だ。目指しているコンセプトは: 【渓流のサイズアップ・中流域のジャストサイズ・本流域のダウンサイジング】 そんなコンセプトを元にテストする
Trout Fishing
  teyec
社員ブログ

アメマスのカラー

先日フライの先輩と道東の河川を歩いていたときだ。アメマスが釣れると聞いて散策しに来たのだが、まったく反応が無い時間が続いた。水がクリアーだからと、ブルーシルバーやアカキンのライトニング
Trout Fishing
  keyec5
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター門脇赳徳 「最終盤の桜鱒」

秋田県では7月から鮎釣りが解禁を迎え、個人的にはそれを一つの区切りとして桜鱒シーズンを終える。鮎師が川に入るとスレが加速するとか、暑いから活性が&helli
Trout Fishing
  teyec
社員ブログ

【ティムコトラウト動画】イメル50Sで出会う木曽川イワナ

梅雨に入ったとはいえ、気温も上がり渓流にはいい時期になってきた。そんな梅雨の晴れ間に木曽川水系にイワナ釣りへ行ってきた。   &nb
Trout Fishing
  keyec
プロスタッフ フィールドインフォ

川口慶 「初夏の雨上がり」

6月もそろそろ半ばにさしかかろうかという頃、GWから続く日照りにうんざりしていた。どこの川にも水がなくサツキマス狙いで本流を訪れるも、魚たちからのコンタクトはやる気のないチェ
Trout Fishing
  teyec
社員ブログ

【ティムコトラウト動画】イメル50Sで「もう一匹」のためのマル得メソッド

この春発売したイメル50S。皆さんはもう使っていただけたでしょうか。イメル50Sはとてもベーシックなシンキングミノーを目指した反
Trout Fishing
  t2
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター土谷英樹 「こだわりのサツキマス」

5月に入り、各河川からサツキマスの釣果情報が聞こえてくる中、地元本流河川からは便りが届かない。ここ数年は周りでもサツキマスが釣れたという情報は聞こえ
Trout Fishing
  heyec
社員ブログ

マッチザベイトで狙う中禅寺湖

4月の中禅寺湖釣行では見事に玉砕。6月に入り、セミやワカサギパターンでの釣果も聞こえはじめた。ちょうど来期発売予定のエンハンサーと、新ソフトセミのサンプルも到着していたので
Trout Fishing
  meyec
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「新たな相棒と尺ヤマメ」

6月初旬、私の住む東北南部にも梅雨入り宣言が出ました。雪不足からの渇水をずっと感じていたので、ある意味待ちに待った梅雨入り‥・ところがさほど雨も降らず、ダムの放水量や
Trout Fishing
  efttex_eyec
製品ニュース

ヨーロッパの釣具見本市「EFTTEX2019」でライオットブレードが最優秀賞を獲得

ベルギーのブリュッセルで開催されたヨーロッパの釣具見本市「EFTTEX2019」で、弊社のルアー「ライオットブレード」
Trout Fishing
  teyec4
社員ブログ

第3のベース色【コパーベースのスズノスケ!】

川底の石や砂が茶色っぽく、シルバーやゴールドベースのルアーだと異質感が際立ってしまっているようなことを感じたことは無いだろうか?今回、道東の河川で釣りをして
Trout Fishing
  teyec6
社員ブログ

小河川のブラウンフィッシング【北海道なのにアユカラー!】

久しぶりのブログとなって申し訳ない気持ちと共に、見ている人がいるのだろうかという微妙な気持ちを覚える、歯切れの悪いブログの始まりとなる今回。この
Trout Fishing
  keyec1
プロスタッフ フィールドインフォ

フィールドモニター門脇赳徳 「夢のナナマルサクラマス」

桜鱒アングラーの夢といえば「いつかはナナマル」。普段はそこまでサイズは意識していなかったものの、いつその時が訪れるかは誰にもわからない。だからその
Trout Fishing
  teyec
社員ブログ

エンハンサーカタリストEHCT-59ML-2開発記

  先日発売となった2019年新製品のエンハンサーカタリストの中から今回はEHCT-59ML-2をフィーチャー。端的に一言で言うなら、【ア
AbemaTVティムコチャンネル