川からトローリングまで、トラウトルアーやロッドからフィールド情報など、ティムコのトラウトフィッシングに関する総合トップページ

Trout Lure Fishing

2022年シュマリシリーズ新色
ライトニングウォブラー新サイズ4.4g,7.2g,9.8g
エンハンサー
ラクス50S
シュマリ ミディアムランナー88F
ブローディン・ランディングネット
イメル50S
NEWS & BLOG
Trout Fishing
ts1
社員ブログ

2022年新製品トラウトロッド試投会のご案内

2022年新製品のトラウトロッド試投会を開催いたします。2022年に発売予定のティムコの新製品をいち早く体感いただけるイベントとなります。 開催日:202
Trout Fishing
teyec555
社員ブログ

秋ヤマメに近づくために

9月と言えば、本州の様々な河川が禁漁間近になり、有終の美を目指してアングラーにより一層気合いが入る時期だと思う。そして色づいた秋ヤマメを狙える短い期間でもある。特に尺を超える秋ヤ
Trout Fishing
kb2
プロスタッフ フィールドインフォ

小林祐二 「渇水の渓でスプーニング」

今年の夏は暑い。毎年同じような事を言っている様な気がするが、とにかく暑い。どこか涼しい場所で釣りが出来る場所はないものかと、地図とにらめっこする。またこの時期、北陸
Trout Fishing
ts6
社員ブログ

ロッドテストとスレンダーアメマス

道東方面に赴いた際にテスト中のロッドを持っていたので、少しだけ寄り道をして竿を出すことに。初めての川なので、何が釣れるかワクワクしながらタックルをセットした。リーダーの
Trout Fishing
mt3
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「真夏のシケイダー大作戦」

渓流のヤマメ釣りがメインである私の釣りはミノー、スプーンでの釣りがほとんどで、トップウォーターの釣りというのは個人的な偏見ではありますが「止水ならともかく渓流でトッ
Trout Fishing
k3
プロスタッフ フィールドインフォ

小林祐二 「梅雨ヤマメ」

7月に入った途端、週間天気予報には傘マークがずらりと並ぶ。北陸地方の梅雨もいよいよ本番となり、この日も早朝から降ったり止んだりの雨模様。あまり気が進まなかったが、釣友の誘いもあ
Trout Fishing
ts4
社員ブログ

増水の渓流とラクス60S

梅雨の真っただ中にヤマメで実績のある渓流へと向かった。今年は初めて訪れる川だったので、今はどんな状況なのか全くわからないものの、そこで待つであろう美しいヤマメを思うと心が躍る。
Trout Fishing
tsseyec1
社員ブログ

新作ルアーのテストで桂川

本格的な梅雨に入って、雨が降る日が続くが、今回の釣行はそんな雨降りが続く直前のこと。来期発売予定のルアーのプロトを持って桂川水系へと向かった。雨の翌日だったので、水量や水色が気
Trout Fishing
t4
社員ブログ

続・ハイシーズンの桂川とアユの時期の釣り

前回のブログに引き続き、舞台は桂川。今回のブログは、最近公開された下の動画ありきで話を進めていきたい。未視聴の方はぜひ見ていただいてからこの記事を読むと、より楽
Trout Fishing
heyec5
社員ブログ

ハマったと思ったらハマっていなかった話

よく「パターン見つけた!!」と頑張って釣りをしていて、最後にどうも外していたと気が付いたことありませんか?以前の釣行で見事にそのパターンになったお話です。 &nb
Trout Fishing
teyeC222
社員ブログ

ハイシーズンの桂川と優しい私

今シーズンは春先からなかなか釣りに行けない日々が続いたこともあり、久しぶりのブログ更新だ。昨年のシーズン終盤の釣行に関しては、完全にレポートをサボっていたことをここに告白し
Trout Fishing
サツキマスLW03
プロスタッフ フィールドインフォ

土谷英樹 「リベンジを誓ったサツキマス」

風薫る五月。例年通り、各河川からサツキマスの釣果情報が聞こえ始めるも、地元本流河川からの便りはまだ届かない。この河川は本来、この時期になるとサツキマス釣りのハイ
Trout Fishing
neyec555
プロスタッフ フィールドインフォ

西 芳男 「梅雨の晴れ間に」

私の住む東海地方も、梅雨入りから日が経ち雨の続く日もあれば夏日が続く事も。そんな梅雨の晴れ間に、今年からトラウトルアーフィシングを初めた高校時代の同級生と釣行に。 &nbs
Trout Fishing
meyecv
プロスタッフ フィールドインフォ

林洋 「新緑の渓流にて」

私の住む岐阜県の渓流は近年プレッシャーが大分高くなって来た。地元の岐阜県だけでなく、近隣の県、また遠征だと思われる数人での遠い県のナンバーも毎回のように目にするようになっている
Trout Fishing
trouteyec21
社員ブログ

ミノーのちょっとこだわった部分

ミノーをデザインしながら形を整えていると、妙にお気に入りというか、頑張って削ってしまうところがあります。皆さんもルアーで「この部分が好き」とかあると思うので、同じようなも
Trout Fishing
heyec1
社員ブログ

ラクス50S/60Sとイメル50S、使い分けのヒント

  ラクス50S/60Sとイメル50S。50サイズは両方ともオールラウンダーミノーと銘打ち、ラクス60Sは様々なフィールド・シチュエーシ
Trout Fishing
tsuri_fes
イベントニュース

オンラインで開催される「釣りフェスティバル2021」に出展いたします

  1月22日(金)から24日(日)まで、オンラインでの開催となります「釣りフェスティバル2021」に出展いたします。
Trout Fishing
tamagawa2
社員ブログ

冬の奥多摩川のススメ

9月末を持って本州のほとんどの河川が禁漁となる。それと入れ替わるように冬季釣り場/C&R釣り場のシーズンに突入する。数々のフィールドの中から今回は東京を流れる多摩川の上流部
Trout Fishing
サムネ
社員ブログ

新製品ラクス50Sと秋のイワナ

SNSなどをチェックしてくださっている方は既にご存じのことかもしれないですが、2021年に新製品ラクス50S(Laks50S)が発売されます。中央重心による水平沈下と、沈
Trout Fishing
tasaki888
社員ブログ

2021年シュマリNEWカラー

そろそろサクラマスアングラーの方々は徐々にそわそわしだす季節ではないでしょうか。各社から新製品や新色の情報が出てくる頃でもあります。かくいう弊社からも来たるべくサクラマス
Trout Fishing
サムネ
社員ブログ

湿原のイトウ釣り

北海道に訪れた際、現地の友人に同行させてもらって、湿原河川のイトウ釣りに挑戦してきた。河口に近い大河川での釣りには何度か挑戦してきたが、今回のような湿原河川の釣りは初めて。タックルも本
Trout Fishing
eyecttt
社員ブログ

【ティムコ・トラウト釣果写真募集】プレゼントキャンペーン結果発表(9月末分)

9月末まで行っていました釣果募集キャンペーンの結果発表です。多くの皆様からご応募いただき誠にありがとうございました。シーズン
Trout Fishing
m2
プロスタッフ フィールドインフォ

水沼智宏 「小渓の秋ヤマメ」

9月26日。渓流シーズンも最終盤となり、SNSを覗くと秋らしい魚を釣り上げている知人もいて、仲間も秋らしい綺麗な魚を釣っていました。   この日は私の住む仙台市内
Trout Fishing
tt5
社員ブログ

60mmでの沢の釣り

最近小さな沢の魚に惹かれる思いが強くなっている。この夏にも沢の住人に会いたくなって探索に行ってきた。予想では35度を超える猛暑日だったのだが、沢に降りるとかなり涼しく、ウェーダーに