Fly Fishing記事 | ティムコ

アンダーハンド釣行記

Fly Fishing  社員ブログ  アンダーハンド釣行記   夏の北海道釣り三昧 其の一「出だしは・・・」

2010.09.16

夏の北海道釣り三昧 其の一「出だしは・・・」

去年は9月の半ばに行った北海道。今年は8月の下旬に夏休みが取れたので、再びフェリーで北海道に渡り、道東を中心に上りアメマス、忠類川や知床のカラフトマス、場合によってはオホーツク海側の河川でニジマスを狙ってしまおうという欲張りな計画だ。

初日
最初は去年エッグでいい思いをした川へ上りアメマスを狙いに行ったが、去年よりも時期が早いためか、魚は結構見えるが全然釣れない。他のフライマンに話を聞くと、この時期はエッグにはまだ早くて小さいニンフで狙ったほうがいいよと教えてくれた。但し、今日は非常に食いが渋いから厳しいとも言っていた。 そこで手持ちのニンフを総動員して何とか1匹、44cmのアメマスをキャッチすることができた。数とサイズは少し物足りないが何とかアブレは逃れたし、この魚はかなりシャープな走りで楽しませてくれたので、本日はまあ良しとして明日以降に期待しよう。

O

この尾びれ!かなり良い引きをしました

~本日のタックル~
ロッド: LBL690-3A
リール:EVOTEC G4 LW5-8
ライン:OPTI STREAM WF-6F

二日目
二日目は昨日とは違う初挑戦の川に行った。ここもこの時期には上りアメマスが釣れ、他にもうまくいけば良いサイズのニジマスが釣れるらしい。
とりあえず良さそうなポイントを見つけ、昨日と同じタックルでニンフを沈めて探るが、昨日より川の規模が大きいためうまく流れの筋を攻めきれないでいると、後から来た地元フライマン2人組がダブルハンドでウェットの釣りを始めて、直ぐに1匹ずつキャッチした。そこでとりあえずそのままのタックルで、もう少し頑張ってみたところ私にも待望のヒット。昨日よりは少し大きいが50cmには満たないアメマスをキャッチすることができた。
(但し足場があまり良くなく写真を撮ろうとネットの上に魚を置いてカメラを構えた所で逃げてしまった) その後、私もダブルハンドのウェットの釣りに変えて2ヶ所ほどポイントを回ったが、3匹ヒットしたものの、いずれもばらしてしまった。

O

昨日の川より大場所でダブルハンド向きの流れでした

~本日のタックル~
ニンフ
ロッド: LBL690-3A
リール:EVOTEC G4 LW5-8
ライン:OPTI STREAM WF-6F

ウェット
ロッド: GASS6120-4
リール:EVOTEC HD7-10(旧モデル)
ライン:OATH6-7F+ADT6-7S4

 

三日目
昨日の夜にまとまった雨が降ったのでその増水による新たな遡上を期待して、本日は忠類川でカラフトマスを狙った。カラフトマスは海サケ狙いの時などに何回か釣ったことはあるが専門に狙ったことは無く、忠類川も初めてなので楽しみだ。
最初は管理棟の少し上流のプールで、直ぐにフライを追ってきたカラフトマスを見つけた。しかも、そのプールの底の方に何匹も背中の青いフレッシュそうなカラフトマスがいたので、何とか釣ろうとして時間をかけたが、意外と強い反転流とプールの深さ、そして流芯の丁度いいところに沈んでいる倒木に苦戦して、魚のいる層までうまくフライを沈められずどうしても攻めきれなかった。
そこで、そのプールを諦めて直ぐ下の瀬を流すとあっさりとヒット。いきなり銀色のオスがジャンプをし、上流へと下流へと走りまくる。これは確かに楽しいと引きを堪能していたところ、今度は流れに乗って下流の荒瀬に一直線。急いで追いかけたがバッキングまで出されたところでポロっと外れてしまった。その後その荒瀬の終わりでもう一匹かけたが、残念ながらこちらは直ぐにばれてしまった。

その後一度管理棟に戻り、自転車を借りて林道を一気に上流に向かう。先ほどヒットしたのと似たような瀬を見つけ、釣り始めると暫くしてヒット。今度も直ぐにジャンプをして見えたのは、ギンピカだがメスのようだ。今度はばらさないように慎重にやりとりしたが、暫くすると再びポロっと外れてしまった。
それからさらに上流のC&R区間の一番上まで移動し、下りながらポイントを探るが、多少魚が見えてもなかなか口を使わず、やっと対岸に沢山魚が見えるポイントを発見。手を変え品を変えそのポイントを攻めるとようやくヒット。しかし何か引きがおかしいと思ったらやはりスレだった。さらにその後も明らかに口にかけたのは途中で外れ、キャッチできたのはスレのみで残念ながら時間終了。ギンピカのカラフトマスのファイトは楽しめたが結局バラシのみのアブレとなってしまった。やばい、初日1匹、二日目1匹、三日目アブレとまだ殆ど魚をキャッチしていないぞ。明日は西別川に行って癒されてこよう。

本日のタックル
ロッド:MUL8130-4A
リール:EVOTEC HD9-13(旧モデル)
ライン:3M STS F/Sシンクティップ450グレイン

西別川で本当に癒されるのか?
其の二「癒し?の西別川」に続く・・・

OGGY


Like