Fly Fishing記事 | ティムコ

アンダーハンド釣行記

holeseabass

2018.10.25

秋晴れのシーバスフィッシング

10月下旬に今シーズン2度目のボートシーバスフィッシングにUさんと出掛けた。1週間前から天気をチェックして予報の雨が2日前に曇りに変わり、実際に横浜に着くと幸運にも晴れだった。濡れずに釣りができるだけでもありがたい。前回の釣りではシーバスに出会えず、今回はと期待が高まる。   ... more
kondo_eyec

2018.10.15

秋のボートフィッシング・ナブラに遭遇

10月上旬に毎年楽しみにしているボートシーバスフィッシングに行ってきた。前もってボートを予約してもらっていたので、その日までに毎日フライを巻いたり、リールのラインを巻き変えたりして準備を入念にした。昨年の秋、最後の釣行では海が澄み切っていてシーバスが釣れずに、最後にナブラに遭遇するも小さなシラスフライを持っていなかったため(たぶんイナダ)何も掛からなか... more
keyec

2018.10.02

ウェットフライが効果的だった川

9月の中旬に北海道の川に立っていた。釣行前からTMC2499SP-BLにビーズヘッドのエッグフライを大量に巻いて、頭の中ではもう釣れた気になっていた。最初の川では有名ポイントに入ったが、先に入った釣人が上がってきてからの釣りだった。   たぶん釣れないだろうと思いつつも、クロスS1の590-4MFにオプ... more
photo1

2018.09.19

カラフトマスと海サケと・・・

台風21号と北海道胆振東部地震におきまして、被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。   今年の夏休みも8月最終日から9月の頭に北海道に行ってきた。今年も道北に行って前半は渚滑川のニジマスかオホーツク海でのカラフトマス。後半は朱鞠内湖でイトウ狙いだ。特にカラフトマスは一昨年は台風で釣り... more
og1

2018.08.08

真夏のホンマス

先週の土曜日(8月4日)に中禅寺湖に行ってきた。この時期の中禅寺湖は岸からの釣り人は殆どいないので一級ポイントも貸切状態。この日も渡船で超有名ポイントに入って、朝から夕方までシンキングラインでがっつり振り倒してみるつもりだ。   ... more
keyec

2018.07.31

エボテックキャスト590で渓流のアメマス

7月の3連休を利用して北海道の渓流で釣りをした。朝ゆっくり出発して川に行くと目ぼしいポイントには全て車が止まっていて入渓できない!朝早く起きればよかったと思っても時すでに遅く、知り合いが気を使ってくれ、入れる区間を探してくれ、さらに一人のフライマンを紹介してくれた。   遠方で一人釣りをするのは心もとな... more
oggyeyec2

2018.07.23

真夏の楽しみ②

海の日の7月16日(月)に家から自転車で行ける近くの川に雷魚を狙いに行った。6月に近くを通った時には梅雨の増水による濁りからか全く魚が見えなかったが、前日15日(日)の昼間に近くを通ったときに見てみると、全部で7匹雷魚を見かけたのでやっとシーズンイン。とはいっても昼間は非常に暑いので、朝6時半から9時までの朝のうちだけの釣りだ。 &... more
photo1

2018.07.04

6月最後の中禅寺湖

6月前半は3日(日)と9日(土)、17日(日)に中禅寺湖に行ってきた。3日と9日はシケイダーフライでブラウンやニジマスをキャッチし、どうしても水面に出ないブラウンはコンブランナーでキャッチしたが、風で水面が波立って水中が見づらかったり、入りたいポイントに先行者がいて入れなかったりした。   さらに17日... more
photo1

2018.06.01

上向き調子の朱鞠内湖

今年も5月の最終週に朱鞠内湖に行ってきた。今回は24日(木)~28日(月)の4泊5日で、今までの5月の朱鞠内湖釣行よりもさらに1日長い日程だ。但し、前の週までは強い濁りと早い時期からの満水という厳しい状況で、岸からのフライではあまり釣れていないとのことだった。やっと私が行く直前から少し濁りがとれてきたという話だが、昨年の秋も強い濁りに苦戦を強いられたの... more
matsumae_EyeC

2018.05.07

北海道松前の釣り サーフ編

4月下旬に長く通っている北海道松前にオギーさんと釣りに行ってきた。松前の海は磯とサーフが入り混じった釣場で、磯の釣りとサーフの釣りではロッドの長さ、ラインのシンクレートが少し違ってくる。磯の釣りを... more
photo1

2018.05.01

15年目の松前

今年で15年目になる4月の松前釣行、今回もGWの前の週に3泊4日で行ってきた。毎回いい魚が釣れる訳ではなく、海が荒れて日程の半分も釣りができないときもあるが、それでも毎年通ってしまうのは松前の美しく変化のある地形とクリアな海、他に誰も居ない海岸で自分のペースでのびのびとロッドを振れるからだ。   ... more
3

2018.04.23

春の芦ノ湖釣行

今回は熊谷のフライショップ、リバーサイド様からの報告です。   4月19日、毎年春の良い時期に訪れている芦ノ湖は、むらも有りますが楽しませてくれます。今回はY... more
underhand_eyeC

2018.03.29

芦ノ湖のイワナ

3月末に芦ノ湖に行ってきた。先日、大学を卒業したばかりのO君と釣りに行く約束をしていた。O君をひろってドライブして箱根に着き、駐車場で着替えていると暖かく期待ができると思った。がポイントに着くと風もなくユスリカがわずかに見られるだけで何か様子がおかしいと思った。どうやら少し前に降った雪で雪代が流れ込み、魚の活性が落ちているようだ。 ... more
UnderhandEyeC

2018.02.26

フィッシュアップ秋川湖の釣り

2月の終わり頃、フィッシュアップ秋川湖に行ってみた。最近よく聞くようになった管理釣場でサマーランドのすぐ近くのためアクセスもいい。着いて早々、受付を済ませ扉をいくつか通ると中にはたくさんのルアー・フライマンがいた。入るとすぐのところがフライフ... more
UnderhandEyeC

2018.01.15

2番ロッドで湧水の天然ニジマス

昨年の秋に湧水の川に行く機会があった。その川はとても小さい川で水草がいたるところ生えていて、両岸も草で歩くのが困難な状態だった。聞けば天然のニジマスがいるという。この釣り旅は山岳渓流の釣りをメインに考えていたのでイワナ用のGASS288を使ってみた。川は水の中も外も草だらけで、オーバーヘッドでもフォルスキャストを何度もすると後ろの草にフライが取られる。... more

関連記事