Fly Fishing記事 | ティムコ

スクールレポート

eyect

2019.09.11

6/7-9 渋谷直人・嶋崎了と行く 東北渓流ツアー【動画レポート】

渓流シーズンも残りわずか。皆さん、そろそろラストスパートといったところでしょうか?今年も思い返すと、いろいろな魚との出会いがありましたが、恒例のティムコ東北渓流ツアーでもたくさんの出会いがありました。   ... more
eyecphoto1

2019.09.10

バスバグで狙う朱鞠内湖のイトウ

8月30日(金)から9月4日(水)にかけて、二分割夏休みの後半に北海道の道北に行ってきた。今年もメインは朱鞠内湖のイトウとオホーツク海のカラフトマス。海が荒れてカラフトマスができないようなら川でニジマスやイワナといったところだ。朱鞠内湖には最初の2日間、8月30日と31日に入ったが、8月になってから雨が降って少しは水位が回復したというが、今までに経験し... more
ogeyec

2019.08.06

2019真夏の中禅寺湖

私の2分割夏休み前半の初日、先週の水曜日(7月31日)に中禅寺湖に行ってきた。   7月は3連休初日の13日(土)にも中禅寺湖に行ってきたが、その時はまだ梅雨の真っただ中。岸沿いを泳いでいるブラウンをドライで狙い4回出たがフッキングせず、そこで深場をタイプ3/4で沈めての引っ張りで小振りなレイク2匹とコ... more
keyec12

2019.07.24

カブちゃんの北の便り「2019ブリ始動」

ブリシーズン開幕!今年の北海道、7月上旬は朝夕にはストーブを灯すほど肌寒い夏の幕開けとなりました。ご無沙汰しております、北海道の小甲です。前回のお便りでは、シーズン幕開け... more
keyec

2019.07.17

増水・濁りの渓流イワナ その2

前回の続き。   濁りの川でイワナが釣れたことで何とかなると思って、次の川、次の川とイワナ釣りした。全く濁っていない川もあり、そこではアダムスパラ... more
keyec

2019.07.09

増水・濁りの渓流イワナ その1

7月に入ってここ数年行っている長野の渓流に行ってきた。1週間前から天気は雨で直前までキャンセルの文字が浮かぶほど激しい雨の予想だったが予定していた日は曇りだった。   ... more
oggyeyec

2019.06.25

まだまだイケる!?中禅寺湖

先週の金曜日(6月21日)に中禅寺湖に行ってきた。今シーズンは5月の終わりにセミでニジマスとドラワカでブラウンをキャッチしたが、セミでブラウンは釣れず。その後6月8日(土)にも行ってきたが、その時は人が非常に多く入りたいポイントに殆ど入れず、セミで3回出たがフッキングせずアブレ。その翌週は用事があって行けなかったので、まだセミでブラウンをキャッチしてい... more
keyec

2019.06.19

カブちゃんの北の便り「2019海アメ・後編」

前回のお便りでは、サケ稚魚の釣りを中心にお話を進めてきましたが、今回は『カブちゃんのとっておき!』を詳しくお伝えしてみたいと思います。... more
seyec

2019.06.07

スーさんの中禅寺湖フライフィッシング日記 2019年6月第1週

朝の気温9℃、水温14℃。今日も国道側。水温が急激に上昇。レイクトラウトにはきつい。4時にスタートフィッシング。ワカサギストリーマーを引いていると直ぐにヒット、が取り込みでフックアウト。この時は、余裕だったのだがっ。後が続かない。ワカサギが接岸しており、それを追って多数のレイクが岸際を回遊している。それを無視して沖目で引張る。引張る。ひたすら引張る。た... more
oeyec

2019.06.04

新しい経験があった朱鞠内湖

今年も5月23日(木)~26日(日)の3泊4日で朱鞠内湖に行ってきた。今回はイトウ初挑戦の石川さんが同行だったので、石川さんにぜひイトウの引きを味わってもらいたいと思っていた。しかし、例年ならばこの時期はワカサギが産卵のため岸際に接岸していて、イトウだけでなくアメマスやサクラマスも岸近くに寄っているのだが、今年はワカサギの産卵は終わりに近いとのことで、... more
keyec

2019.05.31

フラッタリングで北海道小渓流のニジマス

5月下旬に渇水の北海道の小渓流でロッドを振ってみた。平地ではタンポポが黄色い花を咲かせアクセントになっていた。入渓は簡単で魚が少しはいるとは聞いていたものの100mほど釣り上がってもドライフライに反応がほとんどない。時折10cmほどの魚がフライをつつきにくる。   ... more
seyec4

2019.05.30

スーさんの中禅寺湖フライフィッシング日記 2019年5月第4週

朝の気温、8℃、水温10.5度。今日も国道側。風もなく穏やかな朝。朝一はいつもスロースタートなのだが、前の週ルアーマンが朝一にヒット連発していたので、「ワカサギ追っているのかなぁ」と思いストリーマーの表層引きをしてみた。すると何と1投目から「ズドォーン」と。アベレージサイズ53cmのレイクがご挨拶。薄暗い中フォトをパチリ。 &nbs... more
seyec2

2019.05.30

スーさんの中禅寺湖フライフィッシング日記 2019年5月第3週

AM4:00、気温8℃、水温10度。ベストシーズンの週末のため朝の入漁券を購入する列が凄い事になっていた。風も無く穏やかな中スタートフィッシング。そんな中、ルアーマンが連続ヒットしている。どうやらワカサギの群れが前で固まっていて、そこに魚が付いているようだ。こちらは、アタリなし。明るくなるとルアーマンもヒットがなくなっていた。いつものように底をひきひき... more
seyec

2019.05.27

スーさんの中禅寺湖フライフィッシング日記 2019年5月第2週

釣れているためか入漁券購入の列が凄いことになっている。午前4時、気温7度、水温5.5度。国道側に入る。相変わらず朝の水温は低い。薄暗い時間にルアーマンがヒット。ライズがポツポツあるが無視して底狙い。ラインは、いつものSAのDH  STS-Rショート#8 タイプⅤ。風もなく良い感じ。すると小気味良いアタリが。上がってきたのは46cmのポッチャリ... more
keyec

2019.05.23

カブちゃんの北の便り「2019海アメ」

こちら北海道函館ではGWの真最中に桜前線が通過した頃から、ようやく暖かい春の日差しに包まれてきました。昨年12月より大変ご無沙汰しておりました、北海道の小甲です。   今年のボクは、敢えて毎年の冬の海アメマス釣り場であるホーム松前半島を離れ、新たなポイント開拓へと走っていました。しかし、幾多の有名無名ポ... more

関連記事