Fly Fishing記事 | ティムコ

イベント・スクールニュース

Fly Fishing  イベント・スクールニュース   2018年度 TAG(フライトーナメント)大会開催のお知らせ

2017.12.01

2018年度 TAG(フライトーナメント)大会開催のお知らせ

fly-event20141125010-01
エリアトラウトシーズン到来!

毎年禁漁期をメインに開催しております、管理釣り場を舞台にしたフライフィッシングのトーナメント「Tエリアゲームス」が今期も開催が決定いたしました。トーナメントのエントリー経験の無い方も、フライフィッシング初心者の方も、ぜひご参加ください。沢山の方の釣り方が見られるのは、トーナメントならではの醍醐味です。

優勝、準優勝、3位の方まで賞品が出ます。みなさんふるってご参加ください。

第22回 T Area Games 東山湖FA戦

  • 開催日 :2017年12月10日(日)
  • 場所  :東山湖フィッシングエリア(静岡県御殿場市)
  • 参加費 :1,000円
    (遊漁券別・参加賞あり。当日受付でお支払ください。)
  • 受付時間:7:30開始
  • 申込方法:当日受付まで直接お越しください。

第23回 T Area Games 加賀FA戦

  • 開催日 :2018年1月28日(日)
  • 場所  :加賀フィッシングエリア(栃木県佐野市)
  • 参加費 :1,000円
    (遊漁券別・参加賞あり。当日受付でお支払ください。)
  • 受付時間:7:30開始
  • 申込方法:当日受付まで直接お越しください。

第24回 T Area Games 東山湖FA戦

  • 開催日 :2018年2月11日(日)
  • 場所  :東山湖フィッシングエリア(静岡県御殿場市)
  • 参加費 :1,000円
    (遊漁券別・参加賞あり。当日受付でお支払ください。)
  • 受付時間:7:30開始
  • 申込方法:当日受付まで直接お越しください。

大会詳細

タイムスケジュール
7時30分~8時00分 受付
8時30分 くじ引き対戦決定
9時 大会開始
午前中 1回戦、2回戦(敗者復活戦同時進行)
昼休み  
13時 準決勝戦(敗者復活準決勝)
14時 決勝戦、3位決定戦
15時 表彰式

大会進行手順

受付
エントリーは、当日レストハウスにて入漁料をお支払いの方から、奥の大型駐車場のティムコテントにて受け付けます。
抽選
受付と同時に抽選を行い、A・Bの二つの組に分かれて頂きます。
一回戦
A・B同じ組の隣合う番号同士がペアとなり、一対一で試合を行います。この結果により、勝者組、敗者組に分かれ、それぞれの組で二回戦以降を進行します。
二回戦
勝者組・敗者組それぞれで、A・Bとも番号順に4人グループ(参加人数により、2~5人組もあります)を作り、対戦します。 グループから1人が準決勝に勝ち上がります(敗者組の勝者は敗者復活戦へ進みます)
準決勝
二回戦勝ち組勝者が準決勝へ。二回戦負け組勝者が敗者復活戦へ
決勝戦
準決勝で勝ち上がった二名の選手で決勝戦を行います。場所の移動は自由です。(敗者復活戦で勝ち上がった一名と準決勝三位の選手が三位決定戦を行います)

審判について

基本的にA組とB組がお互いの審判を務めあいますが、試合の進行上、スタッフが務める場合もあります。
一回戦の審判用紙はA・B組用の二枚をまとめたものを、B組の奇数番号を引かれた方にお渡しします。
二回戦の審判用紙はA・B組用の二枚をまとめたものを、A組の奇数番号を引かれた方にお渡しします。
準決勝・敗者復活戦の審判は、二回戦で対戦した同グループの敗者が務めます。
グループ内のだれが審判を担当するかを準決勝までに決めて、審判用紙を受け取ってください。決勝線の審判は、決勝進出者と準決勝で対戦した相手が務めます。

レギュレーション(トラウトキング選手権と同様)

  • 大会使用フライは特に限定しません。ワーム素材の物、ジグ、トレーラー等素材の物、シンカーの仕様は禁止とします。また、餌や集魚効果のあるものも禁止します、判断のできないものは審判にご確認ください。
  • フックはバーブレスフックのみ使用可(バーブをペンチなどで潰したものも可)
  • ロッドの持ち込みは4本までです。ロッドの長さは10ftまでとします。ダブルハンドロッドの仕様は禁止です。
  • ショット(ガンダマ)、インジケーター、リーダー、ティペットの制限はありません。
  • ランディングネットは全長が140cm以下のものに限ります。

判定方法

  • ネットインで1匹とカウントされます(ランディングネットを忘れずにお持ち下さい)。
  • スレ掛かりの場合は、カウントしません。すべて魚の口内にかかっているものに限ります。
  • カウントはすべて審判の判断で行いますので、釣れたらランディングネットの中を審判に見せてください。
  • ※会場により判定方法が異なる場合もあります。

タックルチェックについて

  • 試合前後にタックル違反がないか審判によるタックルチェックを行います。
  • 試合開始前は、不完全な場合でも審判に従ってすぐにセッティングがなされればペナルティは課せられません。
  • 試合終了時のチェックでは、不完全な状態(ロッドにリールやフライが付いてない状態)もペナルティの対象となります。すべてのタックルについて、開始時、終了時にラインがガイドに通っていて、フライが結ばれてないといけません。(終了間際にヒットして、終了時間後のファイトでフライを切られた場合は、ペナルティ1となります。ご注意ください)
  • 1つのペナルティに対してマイナス1匹の罰則が付きます。

禁止事項

  • 自分のエリア外へのキャスティングや、サイドキャストなどの危険なキャスティング。
  • 置き竿(選手がロッドを手放している状態で、フライが水に触れている状態)
  • 引っ掛け釣り(故意に魚をフックに掛ける行為)
  • 餌、集魚材の使用
  • 審判が判断する不逞行為

その他、以下のことをご了承ください
ルール違反を注意されたにもかかわらず、違反を繰り返す選手は失格となり参加資格を失います。安全のため、サングラス及び帽子は必ず着用してください。大会中の事故による怪我や盗難等のトラブルに関しては一切責任を負えませんのでご注意ください。その他、大会中の状況に応じたレギュレーションの変更は主催者に帰属します。規則に関する苦情は一切受け付けません。悪天候等のために中止する場合があります。当日の状況によってルール等は一部変更の場合もあります。
(以上のトラウトキング選手権からのルールを適用させていただきます)

t-areavol12-01

トーナメント前や休憩中にトーナメントエリアで釣りはしないでください。準決勝戦まで審判をお願いしますので、万が一2回戦で負けてしまってもお帰りにならないでください。お願いします。
 

お友達をお誘いの上、是非ご参加ください。お待ちしてます!!


Like