Bass Fishing記事 | ティムコ

社員ブログ

Bass Fishing  社員ブログ   NBCチャプター山中湖第2第1戦モーターガイドCUP優勝

2017.04.18

NBCチャプター山中湖第2第1戦モーターガイドCUP優勝

こんにちは。ティムコスタッフの鈴木です。知人に誘われて10年ぶり位にNBCトーナメントに出場してきました。

 

IMG_9657

 

場所は以前通いこんでいた山中湖。過去のポイントの再確認の為、大会一週間前にプラクティスへ入ることに。魚探掛けを行い、ブレイクや沈み物の位置を再確認。一応投げて反応をみますが、四月なのに雪が舞うような天候で寒すぎて何もおきず。大会までの一週間で気温があがることを期待してプラクティスは終了。

 

大会本番。私用があり前日プラは入れず本番を迎えました。一週間で気温や水温も上がり釣れそうな雰囲気。天候もローライトと雨で以前の山中湖なら確実に釣れる日。期待を膨らませてスタート。

 

まず向かったのはスタートから対岸の北岸エリア。当初は平野ワンドへ行く予定でしたが船団になることは間違いないのでポイント変更。魚探掛けをして作成した等高線を見ながらブレイクを丁寧にミドストでトレース。非常に春はワカサギパターンに左右される季節でもあります。

 

IMG_9689

 

経験上ワカサギが水面まで浮ききらないタイミングはブレイクorワンドの真ん中にいるシャローに上がらず待機しているようなバスを狙います。あとは風向きを見ながらワカサギが溜まりやすいエリアを回りました。ただ理想の風が中々吹かず、霧も濃くなり冷たい雨も降ってきてマズイ状況。

 

自信のあるエリアに入り、風待ちしていると風向きが急に変わり天候も回復。魚探にはワカサギの群れが。そしてこのタイミングで念願のバイト。3LBラインなので慎重に寄せてネットイン。その後もそのエリアで粘るも何も無くタイムアップ。予想では2本釣らないと季節的に優勝はないと思いましたが、まさかの優勝でした。

 

IMG_9691

 

今回ACES64SULJ "Mid Strolling Special"がなかったら優勝出来なかったと思います。効果的なラインの弛みを生み出すテーパーデザインによって1日ミドストをしても疲れずにやり切れました。これが専用ロッドだからこそのアドバンテージ。まさしく【武器】です。あとはスーパーリビングフィッシュのお陰でした。中京、関西方面ではトーナメンターの間は人気ですが、イマイチ関東では浸透していないアイテムですが凄く釣れるアイテムなので是非使ってみて下さい。

 

【タックルデータ】
ロッド: フェンウィック エイシス ACES64SULJ "Mid Strolling Special"
リール: エアリティー
ライン: フロロ3LB
ルアー: PDLスーパーリビングフィッシュ 4インチ&リューギヴェスパ3/64

ウェア:
ストーミーDSジャケット
ストーミーDSパンツ
ウェッジブラウンデミ LB/シルバーミラー

 


Like