Trout Fishing記事 | ティムコ

社員ブログ

Trout Fishing  社員ブログ   会津の渓でヤマメを狙え!

2017.07.03

会津の渓でヤマメを狙え!

毎週、本流でヤマメ系の魚を狙っているものの、結果を出せない日が続いている。どこに行こうかと考えた結果、会津に行こうと友人を誘った。今回の会津でのミッションは尺ヤマメを釣ることだ。

 

現地に到着したのは9時過ぎと、少し遅くなってしまった。運がいいことに曇り空で、気温もそこまで高くない。ポイントを一通り覗いていくと、釣り人の姿がチラホラ見えたものの本命ポイントには釣り人がいなかった。川幅の広い河川なのでダラダラと流れるポイントが多い中、水中に岩盤のスリットが絡み、流れにメリハリのあるポイントを選択する。

 

友人が7cmクラスのミノーで釣り下っていくのを見て、私はシュマリ50FSをチョイス。小さいミノーの方が動きにメリハリをつけて誘えるので、小技で勝負というわけだ。ロッドアクションを押さえてルアーを動かしたり、沈み石に対して送り込みをしたり、スローに誘ったりとあの手この手を駆使して魚を反応させようとした。魚の気配が濃厚な深瀬のヒラキの流芯を抜けたところでロッドが絞られる。

 

①

 

うっすらと銀色がかってきていて、体高もあり、この時期の本流ヤマメらしい1匹だ。押しの強い流れから飛び出してきてくれたので、とてもスリリングなファイトを楽しませてもらえた。ただ、あと1cm!少しだけ足りない!水中で暴れる姿を見て、尺はありそうだと思っていたので、友人の前で何回もメジャーを当ててしまった。

 

その後はポツリポツリとチェイスがあるものの、バイトまで至らないパターンが続く。

 

お昼を過ぎたころにポツリポツリと雨が降ってきて釣れそうな雰囲気がムンムンしてきた。これがスイッチになったのか、岩盤のスリットからいいサイズのヤマメがヒット。

 

②

 

これもまたナイスサイズだ。雨が降り出してからチェイスやバイトが増えてきた。先の魚がガッチリとフッキングしていたのは雨効果だろうか。このタイミングで大物が出そうだったので、ルアーサイズを上げて、シュマリ67Sにチェンジ。瀬を横切らせながら時折大きめのロッドアクションを加える。ミノーをスライドダートさせてチェイスしてきた魚にスイッチを入れる作戦だ。スライド後にポーズを入れて、食わせの間を入れると再びヒット。

 

③

 

狙い通りの1匹に思わず笑みがこぼれる。これまたサイズがいいので嬉しさ倍増だ。小技を利かせた50FSと、大き目のアクションで魚にスイッチを入れる67Sを使い分けで魚を引き出せたので、かなり充実の釣りとなった。あとはサイズだけだ。

 

釣りを始めた時間が遅かったこともあり、気づけばイブニングタイム。最後にドカンと大物を出したくて大場所へ向かう。光量が少ないのでゴールドベースのシュマリ50FSを結んで、岩周りの流れのヨレを横切らせた。すると今日一番の衝撃がロッドに伝わる。ドラグを鳴らしながら、ロッドを絞り込んだ魚はかなりのサイズ。とうとう尺ヤマメが来た!そう思っていたのだが・・・

 

④

 

ここにきてまさかのニジマス。サイズも30半ばで、ヒレがかなり発達していて体色も美しい。どうりでよく引いたわけだ。

 

なんとも私らしいオチがついたところで、ライズが頻発しているプールに差し掛かった。ライズしている魚をルアーで釣りのは難しいことだが、時間的にもこれが最後のチャンス。通常のルアーに軌道ではなかなか食わないと思ったので、水面直下をシェイキングしながらゆっくりと虫の流下をイメージして流していく。ルアーにドラグがかかる瞬間にヒットに持ち込めた。

 

⑤

 

ヒットルアーはシュマリD48S。表層を攻めるのに潜るルアー?と思われる方もいらっしゃることだろうが、今回はこのルアーがパターンに合致した。表層を激しくシェイキングする際はショートリップのミノーよりも、リップの抵抗が大きなロングビル系のミノーの方が水面から飛び出しにくいのだ。リップの抵抗の大きさのおかげでスローに誘えるという点も、ゆっくりと流下する虫に似せることができて効果的。シンキングなのでポーズを入れても不用意に浮き上がらないうえに、ファストシンキング系ではないのでロッドを高い位置にホールドすればポーズ時の沈下も限りなく抑えられる。さらには小さくスリムなシルエットが、ライズするシビアな魚に効果的なのだ。このパターンで何匹かの反応が得られたのだが、キャッチできたのはこの1匹で終了。

 

開始は出遅れたものの、目的のヤマメたちに出会えた上に、夕方には不意に訪れたニジマスにもご登場いただいた充実の一日となった。個人的にことしから開拓している会津方面だが、支流を含めてまだまだ楽しませてもらえそうである。

 

【タックルデータ】
エンハンサー64ML
シュマリ50FS、シュマリ67S、シュマリD48S

 

 

スタッフ田崎


Like