Saltwater Fishing記事 | ティムコ

佐藤 英治

Saltwater Fishingプロスタッフ佐藤 英治 イベントレポート:4/20オーシャンドミネータージギングサーキット 番外編 in 宮城

2013.04.26

イベントレポート:4/20オーシャンドミネータージギングサーキット 番外編 in 宮城

2013年4/20(土)に開催致しました、オーシャンドミネータージギングサーキット番外編スロージギングミニトーナメントin宮城 のレポートを桜満開で日々春めいてきている宮城県よりお届けします。

前回のレポートより、こんなにマダラが好調なら大会を開催しようと急遽日程を組み、小規模ながら参加者も定員近く集まり無事終了いたしました。

数日前の予報だと強風と出ており開催も怪しい状況でしたが、当日に近づくにつれみるみる良い方向に。朝は幾分か風がありましたが、途中からは絶好の釣り日和!
オーシャンドミネータージギングサーキットは過去中止がないとのジンクス大当たり。

しかし魚というものは好調な時より一ヶ月後はわからないもので、日程が決まってからは段々釣れなくなってきており当日の釣果が心配でした。

大会スタート前

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-01

恒例のスタート前集合場所 通称「金華山電線下」です。少し緊張感が出る時間です。

毎度の気合い入りすぎティムコスタッフ濱船長

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-02

その頃私は参加賞にあったキャップを被るも各方面より「似合わね~」と言われてイジけてました。若い頃は似合ってたつもりなんですけど。

そんな事はいいとして。スタート後は各船長がそれぞれ思う場所へ向かいます。
この日は大型船2隻と小型ボート3隻が逆方向へ走りました。各船長は連絡もとっているので金華山1周の情報は随時入ります。しかし朝から2時間は船中ポツポツと拾い釣りの状態で皆同じ状況。

いやな予感が…
そこでランガンで魚を探していた「はま丸」の濱さんより船中10数本釣れているとの情報があり直行。

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-03

群れに当たると良い感じで釣れる状態。ここで1時間粘って全員検量持ち込みの2匹をゲットできて一安心。

濱さんありがとうございまーす!

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-04

「はま丸」さんと「柏丸」さんはサイズを求めて他ポイントへ向うも当船はここで数の中からサイズを出す作戦に。すると始めはそうでもなかった潮の流れが川のように流れ始めた後・・・

「入れ食い!!」そこからは他船とも連絡を取り全船でマダラ漁となりました。

みなとや丸

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-05

結局サイズは最後まで伸びなかったものの、その中から一回り大きなマダラを釣り上げた「漁安丸」さん乗船のセキ様が優勝。

優勝船「漁安丸」

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-06

1~5位までがわずかな僅差での勝負になりましたがここで勝つのも腕と持っているものと感じました。

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-07

マダラの部

1位 セキ様 (漁安丸) 2.53kg、3.26kg 合計5.79kg
2位 イノマタ様 (翔英丸) 2.75kg、2.70kg 合計5.45kg
3位 タムラ様 (柏丸) 2.83kg、2.44kg 合計5.27kg
4位 ワタナベ様 (はま丸) 2.20kg、2.83kg 合計5.03kg
5位 アオキ様 (翔英丸) 2.50kg、2.32kg 合計4.82kg

アイナメの部
1位 シンタニ様 (みなとや丸) 1.43kg

ソイの部
1位 モリシタ様 (はま丸) 1.12kg

大会では2~3kgのマダラが殆どでしたが、2週間前に釣りに出た「柏丸」さんでは10kgオーバーが2本釣れたとの事。来年は旬な時期に熱い大会を開催できればと思っています。

20130426_salt_pro_sato-eiji_19088-08

ご参加いただいた皆様、各船長様、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
今後も一度は冷え切った宮城の釣りを盛り上げていければと思っています。

 

翔英丸 佐藤英治 http://shoueimaru.net/

 


Like