Saltwater Fishing記事 | ティムコ

佐藤 英治

Saltwater Fishingプロスタッフ佐藤 英治 宮城県サクラマスジギング

2014.05.12

宮城県サクラマスジギング

ようやく暖かい日も増えてきた仙台からお届けします。

近年この時期の釣りものになったマダラジギング。今年はその中にサクラマスがよく混じっていて、どうにかサクラマスだけを効率的に釣れないものかと考えてました。釣れてくるのは中層かほぼ全部の層、メインの餌はメロウド。こうなったらあれしかないでしょと、オーシャンドミネーターセミロングです。去年の秋から使ってますが、スローに動かしても泳いでくれて、イワシやメロウドにほぼマッチザベイトなシルエット。水深から80g、100g、120gどれも使えるサイズでした。

何日か釣りをしてみるとお客さんでも釣れる人釣れない人の差が出るようになり、カラーも日によってイワシ系やピンク系とわかれましたが、セミロングを使い続けているお客さんが一番数を釣っていました。もちろん他のジグも釣れますが、一日通して一番安定しているのがセミロング。それがビギナーの方もベテランの方も関係なくです。ロッドはオーシャンドミネーターOD64CMとセミロング120g。

sakura

この日は仕事の合間に竿を出し4本でした。田代島のはま丸の濱さんも特別参加したい(釣りたい)との事でこの日8本。ちゃっかり自分のオリカラをアピールです。

NCM_1006

この日は段々狙い方もわかったのか、日が良かったのか船中32本!

負けずに翔英丸カラーのお客様。

NCM_1003

セミロングを確実に釣れるジグとして確証してくれました。この日は専門で狙っていただいたのはこのお客さんのみで計3本他バラシあり。

NCM_1004

セミロング翔英丸カラーに代えて4連チャンのヒット。この日は全員サクラ狙いで1~5本の船中21本。

釣っても楽しい、食べても美味しいサクラマス。(皆が食べても美味しいと言うので早く私も食べたいのですが、本当に美味しいらしくまだ私の口には入ってません…。トホホ。)

宮城県塩釜市
翔英丸
佐藤英治

 


Like