Bass Fishing記事 | ティムコ

フィールドインフォ

Bass Fishing  プロスタッフ  フィールドインフォ   亀山ダムPart51 板山雅樹 「3月の亀山ダム攻略」

2019.03.18

亀山ダムPart51 板山雅樹 「3月の亀山ダム攻略」

フェンウィックサポートの板山です。

 

1

 

3月の亀山ダムは前回の 亀山ダムPart50 板山雅樹 「春のワカサギパターンで亀山攻略」で書いたようにワカサギパターンがメインになります。3月に入り水温が10℃を超えてシャローのバスが日に日に増えている印象です。まだこの時期はプリスポーナーがメインで、ワカサギの動きとリンクしている固体が多いことから、ミドストが圧倒的に強いです。

 

2

 

ミドストといえば フェンウィック "Mid Strolling Special"です。ベーシックなミドストロッドして最初にお勧めしたいナンバーはACES64SULJとLINKS64SULJです。いずれも"Mid Strolling Special"として高い完成度を誇るロッドです。ミドストは慣れや練習が必要な釣りではありますが、専用ロッドを使うと習得が早く、一日中振り続けてもストレスを感じません。リグの操作のみならず、しっかり掛けてバラシにくいロッドなので、キャッチ率も上がります。

 

3

 

ミドストと並んでこの時期使うのはシャッドです。早巻き、トゥイッチ、ジャークと様々なテクニックを駆使してバスにスイッチを入れます。シャッドでは フェンウィック エイシス ACES63SLJを使用。ACESピュアカーボンモデルらしいシャープネス感を伴ったロッドなので、ルアーにしっかりアクションを伝えられます。このシャッドの釣りも3月いっぱいまで楽しめますので、是非参考にしてみてください。

 

6

 

【タックルデータ】

(ミッドストローリング)
ロッド:フェンウィック エイシス ACES64SULJ "Mid Strolling Special"
リール:2500番クラス
ライン:デュエル T-7 3lb 

(シャッド)
ロッド:フェンウィック エイシス ACES63SLJ 
リール:2500番クラス
ライン:デュエルT-7 4lb

 

 


Like