Fly Fishing記事 | ティムコ

アンダーハンド釣行記

O

2011.09.22

夏休みの北海道 其の三 「知床の渡船でのカラフトマス」

夏休みの北海道三日目は、昨年も利用した知床の渡船でのカラフトマス狙いだ。昨年は予想外のサケのキャッチに楽しめた一方で、本命のカラフトマスはスレとバラシのみでちゃんとキャッチ出来なかったので、(前日に釣ってはいるが・・・)今年こそは本命のカラフトマスをキャッチするべく日の出前の出船という早い時間にも関わらず、遠くに見える国後島に向かってキャストを繰り返す... more
O

2011.09.16

夏休みの北海道 其の二 「知床の河口のカラフトマス

夏休みの北海道二日目は前日に引き続き川でニジマスを狙いたかったが、前日午後の豪雨によってお目当ての川は強い濁りで全く釣りにならない雰囲気。そこで知床半島を宇登呂方面に向かって移動しながら河口規制の無い河口でカラフトマスを狙うことにした。まずは事前にチェックしようと思っていた場所を数か所まわったが、いずれも魚っ気が無いか逆に魚のいそうなところは既に駐車ス... more
O

2011.09.12

夏休みの北海道 其の一「渚滑川のニジマス」

昨年に引き続き8月の終わりに夏休みをとって北海道に行ってきた。最初の2日は渚滑川やその近辺の川を幾つかまわってニジマスを狙う予定だったが、最初の日に午前中だけ渚滑川で釣りをした後、昼食後に他の川に移動中、猛烈な豪雨となって周りの川全てが土茶濁りとなってしまい、結局釣りになったのは渚滑川の半日だけとなってしまった。 ... more
kondo_20110909_2

2011.09.12

エヴォテック100でボートシーバス

大型の台風が去った後に横浜からボートでシーバスフィッシングを楽しんだ。9月~11月中旬は日中のトップの釣りが盛り上がる時期でイワイスーパーミノーなどのフローティングミノーにドカンと出てくる最高のシーズンだ。いつもお世話になっているシークロの岡本キャプテンと東神奈川からお昼の12:00に出船した。さすがに9月に入り日差しも弱まり、ほんのり秋の気配を感じた... more
kondo_20110831_9

2011.08.31

フォームアート

フォームを使ったフライはここ10年くらいで使う人が増えたのではないかと思う。特にレインボーやブラウンには効果絶大で昆虫類が大好きという魚にはなくてはならないフライになっている。 ... more
kondo_20110825_2

2011.08.25

エヴォテック85 ライン&ビッグドライフライでレインボー

目当ての川に着くと水色、水量ともに素晴らしい状態だった。川沿いの草むらには様々な大型テレストリアルがうねうねしていた。スズメバチやビートル、巨大な毛虫など観察してみるとすごい数の虫だ。その日は午前中2時間ちょっとしか釣りができなかったが、テレストリアルを模したビッグドライフライに大型レインボーが次々飛び出してきた。 ロッドはオプティ... more
kondo_20110809_1

2011.08.09

ビッグパラシュートでヤマメ

夏休みを利用して釣りを楽しんできた。7月末はドライフライが楽しい時期なのでサイズの大きなフライをたくさん巻いて挑んだ。午後遅くなって釣場に着き、入渓してすぐにTMC100#8に巻いた黒いビッグパラシュートを結んだ。メッツのナチュラルブラックのテイルに使う部分で巻いた巨大ハックルはフライにすると直径で5cm近くもある。ボックスになかなか収まらない大きさだ... more
kondo_20110808_1

2011.08.08

オプティクリーク388でレインボー

約1年ぶりに訪れたその川はいつも同じ場所から入って、ちょっと釣り上がるのがパターンだった。この日もKさんとSさんと一緒に釣りを始めた。前日の雨の影響でドライフライに反応がよくなかった。 TMC212Yに巻いたいわゆるピーパラを流すが反応がない。数10m釣り上がり、居そうなのにいつも魚が釣れないポイントにたどり着いた。対岸際に大きな石... more
kondo_20110720_3

2011.07.20

汽水メバルと鮎ストリーマー

広島をはじめ中国地方ではメバル釣りが人気だ。繊細なアタリがわかるようになると釣果に格段の差が出るようだ。メバルは過去に何度かやったことがあるが今回連れて行ってもらったのは大きな川の河口だった。淡水と海水が入り混じる汽水域でメバルが釣れるというのが驚きだったが釣り方もまた独特のものだった。河口といえども水は流れているのでケミホタル(光る目印)の下にメバル... more
O

2011.07.06

中禅寺湖通いの週末(6月第4週)

6月25日(土) この日の天気予報も曇り時々雨で、寒冷前線が抜けた後気温が下がるというセミフライには不向きな天気だったがまたまた中禅寺湖へ行ってしまった。前回のセミフライは魚も釣れていい感じだったが、少し大きくて投げづらいので平日に一回り小さいのを3本巻き、今回こそこれでブラウンを釣りたいという訳だ... more
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2011.07.05

中禅寺湖通いの週末(6月第2週・第3週)

6月11日(土)・12日(日) この週は土日共休みなので二日間やるつもりで中禅寺湖に入った。会社のドラワカ使いのK君が前日の金曜日と土曜日に現地に行っているので土曜日に一緒に釣りをしたが、金曜日はドラワカに2回出たが残念ながら乗らなかったとのこと。土曜日は小雨が上がった後暖かくなり、朝のうちはモンカ... more
O

2011.07.01

中禅寺湖通いの週末(5月)

中禅寺湖には9年前に会社の人と一度だけ行ったことがあるが、その時には渡船で楽をしてヤマメサイズのホンマスの幼魚を3本釣っただけであまり特別な印象は無かった。しかし、美しいホンマスや迫力のレイクトラウト、かっこいいブラウンやヒレピンのニジマス等々様々なトラウトが狙える湖として、難しいというけれど一度は通ってみようと思い今年の5・6月に挑戦してみた。... more
kondo_20110628_3

2011.06.28

オプティクリークで藪沢のヤマメ

約10年ぶりに訪れた東北の小渓流はアシが生え、河原がなくなり、魚にとってはいい環境になっていた。釣り上がっていくと足元から時折魚が走っていく。川底の石をひっくり返すとヒラタやマダラがたくさんいた ... more
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2011.06.05

中禅寺湖通いの週末(6月第1週)

6月5日(日) この週の土曜日は仕事だったので、日曜日の早朝にまたまた中禅寺湖の山側を歩いていた。今回は前回よりもさらに先のポイントをチェックしようと暗いうちから1時間以上歩いて某有名ポイントの先端に入ることができた。準備をしているといきなり岸近くでライズを発見。何だかわからないが水面に落ちてい... more
kondo_20110604_2

2011.06.04

阿寒湖のユスリカの釣り

阿寒湖を一躍有名にした故西山さんのビデオはモンカゲの釣りを紹介していたが、その後ユスリカの釣りのビデオも出ていた。今年、阿寒湖でそのユスリカの釣りを少し体験することができた。朝の8時くらいにユスリカは出てきた。と思ったらあっという間に水面はユスリカだらけになった。風の具合で水面が吹きだまりになるようなところができ、そこでライズが始まった。 ... more